アエリア、3Q(7~9月)はQonQで売上高52%増も営業益は88%減に 6月に子会社化したサイバードの売上高が寄与 販売管理費の倍増が利益を圧迫



アエリア、3Q(7~9月)はQonQで売上高52%増も営業益は88%減に 6月に子会社化したサイバードの売上高が寄与 販売管理費の倍増が利益を圧迫アエリア<3758>は、11月14日、2018年12月期の第3四半期(1~9月)の連結決算を発表した。その数値から第3四半期期間(7~9月)の実績を計算してみると、売上高は前四半期比52.8%増の104億4700万円となった一方で、営業利益は同88.2%減の1億300万円、経常利益は同90.5%減の8100万円となり、最終損益は2億2000万円の赤字となった。売上高は前四半期比で36億円強の増加となっているが、これは6月に完全子会社化したサイバードの寄与分が大きいものと思われる。同社は、サイバードの子会社化により、売上高は下期で約50億円分の寄与を見込むことを明らかにしており、その半分となる約25億円分程度がこの第3四半期はオンしてきている可能性が高いだろう。一方、営業利益と経常利益については、大幅な減益となっているが、これは販売管理費が前四半期の16億円から31億円へとほぼ倍[...]

アエリア、3Q(7~9月)はQonQで売上高52%増も営業益は88%減に 6月に子会社化したサイバードの売上高が寄与 販売管理費の倍増が利益を圧迫 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.