都会じゃ味わえない田舎生活。若者ウサギが暮らしの中で新しい価値観を見いだす「旅かえる」ライクな放置ゲーム「ツキの冒険(Tsuki Adventure)」



ツキの冒険レビュー 田舎での生活を通して、若者が自立していく。

都会の喧騒に疲れた、全ての人へ。

「ツキの冒険(Tsuki Adventure)」は会社に嫌気がさして退職し、祖父の農園を継ぐと決めた若者ツキが主人公の放置系アドベンチャー。
プレイヤーが自発的にアクションを起こす機会は少なく、リアルの時間と連動して発生するゲーム内イベントを観察することがメインとなる。
動物だらけの世界&田舎へ引っ越して新生活を始める素敵なコンセプトは「どうぶつの森」と似たような良さがあり、癒やされたい人にオススメな一品だ。

ニンジンを栽培してお金を稼ごう

ツキの冒険レビュー 肥料をまくと良い品質のニンジンに育ちやすくなる。
農園のニンジンはリアル時間の経過と共に成長し、大体2時間ほどのサイクルで収穫できる。
アプリを起動していない間も育つので、空いた時間に少しだけ様子を見にくる程度で十分に遊べるぞ。
集めたニンジンは通貨として利用でき、買い物をしてツキに新アイテムをプレゼントすることも可能だ。

会話やイベントを通して住民と交流しよう

ツキの冒険レビュー イベントシーンのみ訪れる場所が多数存在。
ツキはリアルの時間に応じて外出し、村のお茶屋さんや釣り場といった様々な場所へと出掛ける。
行き先はプレイヤーの意思では決定できず、アプリを起動したタイミングに応じて変化。弓道場は朝、ラーメン屋は昼、お洒落なバーは夜など開業時間が限られる場所もあるぞ。
住民とは会話を重ねたり選択肢を答えたりする中で好感度が上昇するので、少しづつ仲良くなっていこう。

「ツキの冒険」はプレイヤーではなく主人公の生活を見守るのが楽しい!

ツキの冒険レビュー 勝手に動くからこそ、次にどう行動するかが楽しみになる。
主人公ツキはアナタにとって都合の良いペットではなく、一匹の人間として生活を営んでいる(動物だが)。
従来の放置育成ゲームとは違ってプレイヤーが何もしなくても勝手に過ごしているから、他人の暮らしを覗き見するような感じだ。
ただしツキの周りで巻き起こる日々の体験は、村人との会話や更新された日記を通して一緒に共有できる。
海外でも大ヒットとなった「旅かえる」をフォローしたゲーム性に、若者が新しい生き方を見つけるストーリーを加えることで親しみやすくなっていた。
どこか遠い異世界のように感じても、現実社会と確かな繋がりがあるおかげで心が温まるのだ。

ニッポンを意識した穏やかな世界観

ツキの冒険レビュー 世界観も和風に近く、日本をリスペクトしてくれているのが分かる。
グラフィックは全編に渡り手書き感の溢れるデザインとなっていて、ほのぼのさを加速している。
開発はアメリカのデベロッパーだが、ご丁寧に手紙の文字なども日本語フォントで書き直されている。勉強した感じが伝わってきて微笑ましい。
途中で曲調が変わるBGMも必聴。に近付くと旅立ちを予感させるポップなリズム、なら長閑で伸びやかに、では落ち着いた雄大なメロディと、場所によって変化していくのだ。

コレクションアイテムを集めよう

ツキの冒険レビュー 他の住民が集まってきて一緒に釣りを嗜むことも。
釣り竿といった一部のアイテムを使うとミニゲームが発生する。
ビックリマークが出た瞬間にタップすれば魚を釣り上げてゲット可能。エサや回数制限は無いから何度でも釣れちゃう。
価値は低いけど余ったアイテムは売れるので、ニンジン収穫とは別のお金を稼ぐ方法としても使えるぞ。

ゲームの流れ

ツキの冒険レビュー
プロローグでは会社に居場所がなくなり、亡くなった祖父の手紙を読むツキが描かれる。
ニンジン農園を遺したので好きにしてくれと記された内容を見て、ツキは退職届を出すことを決心する。

 

ツキの冒険レビュー
そして都会から田舎へと引っ越し、新しい生活をスタートすることに。
社会人から農家に転職という環境の変わりようには驚くと同時に、田舎暮らしがどこか羨ましく思える部分もある。
年齢は大学卒業から少し経った20代と設定されており、社会人にとって心に刺さる展開だと思った。

 

ツキの冒険レビュー
幸い村の住民からは温かく迎え入れてもらうことができ、順調に交流を進めていく。
サラリーマン生活を忘れさせるようなイベントの数々に、遊んでいる自分の疲れも癒やされた気がした。

 

ツキの冒険レビュー
ニンジンで道具アイテムを買えば、やれるアクションや行ける場所が増えていく。
住民の好感度も重要なので、ニンジンの収穫と会話を忘れないように。

 

ツキの冒険レビュー
イベントが起きるとツキの日記という形で保存され、新生活を楽しんでいる様子が伝わってくる。
お金を貯めれば駅のチケットを買って都会に出向き、束の間の非日常を楽しむこともできるぞ。
後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

「ツキの冒険」序盤攻略のコツ

ツキの冒険レビュー イベントは場所を移動した瞬間に発生することが多い。
基本的にリアル時間が経過しないと進まないので、ゲーム画面に張り付く必要は一切無い。
ニンジンを収穫できる2時間のサイクルを基準に、時間を置いてちょいちょい起動するのが理想的だ。成長通知をオンにしておくと楽ちん。
家の中にある釣り竿や虫取り網をタップすれば外へ出られる。日記収集のためにイベントが起きるかを定期的にチェックしよう。

うさんくさくても人の頼みを聞いてあげよう

ツキの冒険レビュー 直接ニンジンをくれるだけじゃなく、肥料を分けてくれることも。
ランダムで出現する鹿のバンボに話しかけると、アンケートと称してCM動画を視聴させられてしまう。
ただしボーナスとしてニンジンを貰える上に、魚釣りなどのミニゲームよりも効率良く稼げるのでお金が欲しい時には有効。
むしろ強制広告はほとんど挿入されないし、課金限定の要素がないから無料でもずっと遊べるので良心的だ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.