BOI、『ミトラスフィア』が通年で寄与し18年9月期は過去最高業績 オリジナルRPG2タイトルを開発中、海外展開も強化



BOI、『ミトラスフィア』が通年で寄与し18年9月期は過去最高業績 オリジナルRPG2タイトルを開発中、海外展開も強化バンク・オブ・イノベーション<4393>が11月9日に発表した2018年9月通期の決算説明資料を公開した。売上高50億5200万円(前々期比26.3%増)、営業利益5億2700万円(同3.0倍)、経常利益5億900万円(同3.1倍、最終利益3億6300万円(同82.5%増)となり、売上高と営業利益は過去最高を更新した。同社では、『幻獣契約クリプトラクト』など既存タイトルの売上が減少したものの、2017年8月にリリースした『ミトラスフィア-MITRASPHERE-』が通年で寄与し、全体としては26%の増収になったとした。営業利益については、増収効果に加えて、『幻獣契約クリプトラクト』の広告宣伝費の効率化を行ったことが奏功した。 各タイトルの売上も公開されている。『ミトラスフィア-MITRASPHERE-』は売上高が268.5%増の22億9000万円と大きく伸びた。前の期[...]

BOI、『ミトラスフィア』が通年で寄与し18年9月期は過去最高業績 オリジナルRPG2タイトルを開発中、海外展開も強化 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.