アニメ「ゴブリンスレイヤー」第8話「囁きと祈りと詠唱」のあらすじと先行場面カットが解禁に



アニメ「ゴブリンスレイヤー」第8話「囁きと祈りと詠唱」のあらすじと先行場面カットが解禁に テレビアニメ「ゴブリンスレイヤー」の第8話「囁きと祈りと詠唱」のあらすじと先行場面カットが解禁となった。第8話は本日11月24日からAT-Xでの先行放送を皮切りに、TOKYO MX、サンテレビ、BS11で放送される。【タイトル】囁きと祈りと詠唱【あらすじ】小鬼英雄との戦闘で深く傷つき、生死の境を彷徨うゴブリンスレイヤー。剣の乙女は女神官と協力し、奇跡の力によるゴブリンスレイヤーの蘇生を試みる。その頃、地下水路の探索を進めていた妖精弓手たちは、ゴブリンとは全くことなる未知のクリーチャーと遭遇する。未知のクリーチャーの圧倒的な攻撃力により、一度は攻略を諦めた一行だったが…。      ■関連サイト公式HPTwitter©蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会[...]

アニメ「ゴブリンスレイヤー」第8話「囁きと祈りと詠唱」のあらすじと先行場面カットが解禁に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.