LINE Pay、大阪市の税金支払いに12月14日から対応



LINE Pay、大阪市の税金支払いに12月14日から対応LINE Payは、12月14日から、「LINE Pay」の「LINE Pay 請求書支払い」で大阪市の税金の支払いに対応すると発表した。電算システムが行う収納代行サービスを通じて、大阪市の発行する納付書を「LINE Pay 請求書支払い」で支払いが可能となり、以下の税金に対応する。 ■対象となる納付書個人市・府民税(普通徴収)個人市・府民税(特別徴収)固定資産税・都市計画税(土地・家屋)固定資産税(償却資産)軽自動車税法人市民税事業所税市たばこ税入湯税 「LINE Pay 請求書支払い」とは、公共料金や通信販売などの請求書上に印字されたバーコードをスマートフォンで読み込むだけで、24時間、「LINE Pay」で支払いができるサービスとなる。支払いのための現金準備の手間、店舗に赴く時間が省けるため、払い忘れの防止に役立ち、収納率アップが見込めます。ユーザー、発行企業双方[...]

LINE Pay、大阪市の税金支払いに12月14日から対応 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.