メタップス、中華圏事業・子会社の完全親会社を2018年12月に設立へ より強固な事業基盤の構築と柔軟な経営体制の確立を図るため



メタップス、中華圏事業・子会社の完全親会社を2018年12月に設立へ より強固な事業基盤の構築と柔軟な経営体制の確立を図るためメタップス<6172>は、11月27日、同社グループの中華圏事業・子会社の完全親会社として、Metaps Entertainment Limitedを2018年12月に設立し、持株会社体制によるグループ経営体制へと移行することを発表した。今回の新会社設立と組織再編の目的は、成長著しい中華圏市場において、より強固な事業基盤の構築と柔軟な経営体制の確立を図るため。今後は、新設されるMetaps Entertainment Limitedの傘下に、香港のマーケティング会社であるKOL Media Ltd.、台湾の広告代理店である Luminous Co. Ltd.、シンガポールのマーケティング会社であるMetaps Pte Ltd.、中国のマーケティング会社である Metaps Shanghai Co.,Ltd、そして同社の中華圏事業本部が所属する予定だ。子会社同士の連携をより密にし[...]

メタップス、中華圏事業・子会社の完全親会社を2018年12月に設立へ より強固な事業基盤の構築と柔軟な経営体制の確立を図るため is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.