にゃんこ大戦争【攻略】: 木曜暴風ステージ「絶望異次元」をお手軽編成で攻略



暴風ステージ「絶望異次元」では、「スペースサイクロン」がボスとして登場する。エイリアンを妨害できるキャラクターを編成して、「ドラムメニャー」をゲットしよう!この記事では、レアキャラクターまでの編成に抑えた、比較的お手軽な編成での攻略をご紹介。どうしてもクリアできない人のための簡単クリア方法も載せているので、参考にしてみてほしい。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「進撃のブラックホール 超激ムズ」解説
  3. どうしてもクリアできない人のための簡単クリア方法

射程が長めの妨害役が勝利のカギ

毎週開催され、曜日に応じたサイクロンが登場する暴風ステージ。

木曜日開催の「絶望異次元」では、「メタルな敵」の攻撃力を下げられる「ドラムメニャー」が確率でドロップする。

難易度は超激ムズ。スペースサイクロンをはじめ、エイリアンが多く出現するため、未来編各章のお宝「レッドクリスタル」「ブルークリスタル」を発動しておこう

「メタルな敵」の攻撃力を下げられる現状唯一のレアキャラクター。「メタルゴマさま」のような攻撃力の高い相手を抑えるのに効果的だ

攻略パーティー紹介

スペースサイクロンは、ほかのサイクロンとは違い、攻撃射程が若干長いところが特徴。

「エイリアン」や「浮いてる敵」を妨害できるキャラクターがほしいのだが、射程がスペースサイクロンより長いものでないと、攻撃を当てることが難しい。

レアキャラクターのサイクロン対策筆頭といえる「ネコふんど師(ねこ占い師)」や「ネコラマンサー(ネコシャーマン)」が使えないところには注意しておこう。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン、ムキあしネコ、ネオサイキックネコ
  • 2ページ目:ビューティゆきにゃん、ネコライオン、ネコキングドラゴン、狂乱のネコムート、タマとウルルン
  • にゃんコンボ:なし
  • アイテム:なし
  • 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン
  • 妨害役:ネオサイキックネコ、ビューティゆきにゃん
  • 攻撃役:ムキあしネコ、狂乱のネコムート、タマとウルルン

※育成状況

  • 「日本編1~3章のお宝コンプ済み」
  • 「未来編1~3章のお宝コンプ済み」
  • 「基本キャラ+値20(平均)」

エイリアンの動きを遅くできる「ネオサイキックネコ(サイキックネコ)」は、スペースサイクロンより射程が長く、本パーティーの要となる存在。

『消滅都市』コラボで入手できた、「ビューティゆきにゃん(ゆきにゃん)」も同じく射程が長いのでおすすめだ。

「エイリアンを妨害できる」「射程がある程度長い」「レア・EXキャラクター」という条件だと、選択肢は限られてしまう。激レアキャラクターに強力なものが多いこともあり、持っているならそちらの編成も検討しておこう

また、妨害役の2体は動きを止める・遅くする効果であるため、ボスをふっとばせないとジリ貧になる可能性がある。

遠距離範囲攻撃、かつふっとばす能力を持った「タマとウルルン」はこのステージに最適なキャラクターの1つ。

手軽な編成でのクリアを考えると、必須といってしまってもいいかもしれない。

「進撃のブラックホール 超激ムズ」 (消費統率力 200)

強敵の紹介

スペースサイクロン:サイクロン系のエイリアンバージョン。

前述のとおり、ほかのサイクロンより射程が長く、残り体力が30%以下になると攻撃力が高くなる、厄介な特性も持っている。

一度前進を始めるとなかなか進撃を止めにくいので、妨害役複数で足止めしつつ、ウルルンのふっとばしやノックバックでその都度押し返していこう。

足止めしている間に、ムキあしネコやネコムートでダメージを与えられると、自拠点に到達される前に倒せるはずだ。

序盤:ボスを足止めしつつウルルンの生産資金をためる

スペースサイクロンは、開幕から少し経つと自動で出現する。まずは、出現までの間に働きネコのレベルを5前後まで上げてしまおう。

ボスが登場したら、レベル上げよりもお金をためることを優先し、ウルルンを生産できるように準備していく。

狂乱のネコビルダーを生産して、こちらに近づくことを遅らせると効果的。少しでもお金をためられるように時間を稼いでおこう。

このあたりの駆け引きが苦手・面倒という方は、ネコボンを使ってしまうのもアリだ。

中盤:ボスが近づいたら妨害役優先で生産を開始!

ボスが拠点間の中間に差し掛かかったら、ウルルンを含めた、壁役、妨害役、攻撃役の生産を開始する。

このステージは、いかにボスを足止めし、押し返せるかが勝敗を分ける。そのため、前線に妨害役が複数いる状態をできるだけ長く保ちたいところ。

妨害役は、生産可能になり次第、常に投入し続けるくらいの感覚で問題ないだろう。

終盤:お金が補充できたらネコムートも投入して勝負を決める

ボス登場から少し経つと、「エイリワン」が複数体登場。

これである程度のお金が補給できるので、攻撃役の投入を若干緩めて、ネコムートを投入できるだけの資金をためていく。

エイリワンは体力が低いため、にゃんこ砲でも一掃できる。ボスの盾になることも防げるので、タイミングよく利用していこう

ネコムートも前線に加われば、勝利まであと少し。前線をキープしつつ、とどめを刺そう。

ただし、ボスは瀕死になると攻撃力が上昇する。妨害役を一掃されると、攻撃役も倒され、一気に敗北することにもなりかねない。

ボスを倒す瞬間まで油断せず、妨害役の投入は忘れないようにしよう。

ほかのサイクロン以上に、妨害し続けられるかが重要となる。生産可能になり次第投入できるよう、パーティーの配置を工夫しておくこともおすすめ

どうしてもクリアできない人のための簡単クリア方法

低コストの壁役5枚以上、ネオサイキックネコとウルルン、アイテムの使用が必須となるが、オートで安定してクリアする方法もあるので紹介しておこう。

どうしてもクリアできないという方は参考にしてみてほしい。

編成(名前は左から右の順番)

    • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、ネコカーニバル、ネコモヒカン、剣士、チビネコビルダー
    • 2ページ目:狂乱のネコカベ、ムキあしネコ、ネオサイキックネコ、狂乱のネコムート、タマとウルルン
    • にゃんコンボ:なし
    • アイテム:ネコボン、ニャンピュータ、スニャイパー

立ち回り

序盤:開幕と同時にニャンピュータ、スニャイパーを即OFFにし、ネオサイキックネコを4体ほど生産する。

中盤:ネオサイキックネコがボスに遭遇する前に、ニャンピュータ、スニャイパーをONにする。(画像のタイミング)

終盤:あとは勝つのを待つだけ!

(C)PONOS Corp.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.