仲間を集めて迫りくるゾンビを倒しまくるシューティングRPG!キャラの育成は放置もOK!「ゾンビ・ヘイター」



ゾンビ・ヘイター 生存者を集めて戦力強化!総員撃ちまくれ!

生存者と共にゾンビを倒して生き残るシューティングRPG!

「ゾンビ・ヘイター」は、生存者を見つけて仲間にしつつ迫りくるゾンビを撃退していくシューティングRPG。
操作は簡単だが、強力なボスゾンビの攻略や仲間を増やすと難しくなる回避など、歯ごたえのある難易度だ。
また、ホーム画面で放置していてもゾンビを倒し続けて資金が貯まるので、キャラ育成しやすいのがポイント。

仲間を増やして「集団」でゾンビを銃撃!

ゾンビ・ヘイター 人数が増えると回避も難しく・・・上手く逃げ回れ。
シューティングパートでは、画面スワイプで仲間キャラ全員を一斉に移動させるぞ。
各キャラクターは攻撃範囲にゾンビが接近するとフルオートで攻撃を開始するので、移動に専念していけるシステムだ。
生存者を助けるとそのまま戦うメンバーに加わってくれる。
この他、仲間の追加ボタンやザコゾンビを一掃できるボムボタンもあるが、こちらは消費アイテム扱いなので無駄遣いはできない。

放置&育成でキャラをパワーアップ!

ゾンビ・ヘイター 放置中もゾンビを倒しまくる!
アプリを起動していなくても、ホーム画面で放置していても、彼らはゾンビと戦い続けている
つまり、プレイしていなくても資金は溜まっていくぞ!
資金を使ってキャラクターの攻撃力を上げていけるので、火力不足にならないようにガンガンパワーアップしていこう。

「ゾンビ・ヘイター」の魅力は、仲間の使い方や敵との間合いなどゲーム性の高さ!

ゾンビ・ヘイター 個性的な能力を使いこなせ。
仲間の装備している武器は固定で、攻撃範囲や連射能力など全く違った性能になっている。
中には仲間をパワーアップさせるような能力を発揮するキャラもいるぞ。
上手く組み合わせれば攻撃力は格段にアップしていく。
例えば、仲間の撃つ速度を上げる「アリス」と、連射が可能なマシンガン装備の「ラリー・ブロ」といったコンビは序盤はかなり強力だ!

CM視聴だけでアイテムも資金もゲット!

ゾンビ・ヘイター 資金でもアイテムでも嬉しいルーレット。
「仲間の追加投入」や「ボム」といった消費アイテムは、課金アイテムなので各110円で購入するモノだ。
しかし、どちらもCMを1回視聴するだけで1個入手可能だったり、ゲームオーバー後のルーレットを回す(CM視聴で回せる)コトでも1個~2個程度入手が可能。
同様に入手した資金もCM視聴で倍増できるので、とにかくほんの少しの手間でアイテムも資金も潤沢に整えるコトができてしまう。
もちろん、CM視聴を見ないという選択肢も存在するので、プレイスタイルに合わせて選べるぞ。

間合いを見切る絶妙なアクション性!

ゾンビ・ヘイター タイミングよく仲間を助けよう。
ゾンビとはいえ敵の動きは意外と速く、間合いを上手く取っていないと瞬時にやられてしまう。
仲間の攻撃範囲を把握して、ゾンビとの距離感を保つコトが大切で、ただ移動するだけとはいってもなかなかのアクション性になっている。
ボス戦などでは、追い詰められないように戦い易い場所を見つけておこう!

ゲームの流れ

ゾンビ・ヘイター
最初は仲間は少ないが、生存者を助けつつゾンビを倒しまくろう。
ショットはオートなので、攻撃を喰らわないように移動だ。
 
ゾンビ・ヘイター
一定数のゾンビを倒すと強力なボスゾンビが登場。
接近されないように立ち回れ。
 
ゾンビ・ヘイター
プレイヤーレベルを上げていくと仲間がどんどん増えていく。
 
ゾンビ・ヘイター
資金を消費して仲間の攻撃力を上げていこう。
25レベルごとに攻撃力が倍増するぞ。
 
ゾンビ・ヘイター
ターゲットとなるボスゾンビを倒すと新たなマップが開放される。
生存者たちの力を結集して、ゾンビだらけの町で生き抜いていこう!

「ゾンビ・ヘイター」の攻略のコツ

ゾンビ・ヘイター 立ち回りやすい場所を探せ。
まずザコゾンビと戦いながら、マップ上の広い場所距離のある通路を見つけておくようにしよう。
ボスゾンビと戦う場合、必然的に逃げながら戦うのが基本となるので、逃げ回れるだけのスペースが必要だ。
ボス戦が近づいたら、戦い易い場所の近くへ移動しておくように。

繰り返しプレイで「指名手配」の報酬をゲット!

ゾンビ・ヘイター ボス報酬は結構おいしい。
ボスゾンビは「指名手配」のリストに表示されている回数倒すと、破格の報酬をゲットできるので狙っていこう。
全ての報酬を獲得する前に次のマップが出現してしまうが、まずはリスト全てを達成させてキャラを育成してから進むようにすると楽に戦えるぞ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.