enish、バークレイズを割当先として新株予約権 潜在株数は発行総数の20%に当たる180万株 総額9.74億円を調達する見通し 新作開発費・マーケティング費に充当



enish、バークレイズを割当先として新株予約権 潜在株数は発行総数の20%に当たる180万株 総額9.74億円を調達する見通し 新作開発費・マーケティング費に充当enish<3667>は、12月14日、バークレイズ・バンクを割当予定先として、第三者割当の方法により行使価額修正条項付第12回新株予約権を発行すると発表した。そして、金融商品取引法による届出の効力発生後に、コミットメント条項付き第三者割当契約を締結することも明らかにした。バークレイズ・バンクには新株予約権1万8000個を割り当てる。発行価額は1個あたり580円で、払込総額は1044万円となる。新株予約権の行使は、1個あたり100株を割り当てる予定で、潜在株式数は180万株となる。発行済株式総数900万株の20.0%に相当する。当初行使価額は541円で、enishの調達概算額は9億7400万円となる見通し。コミットメント条項とは、バークレイズ・バンクが来年1がつ8日以降、原則として120日以内に保有する新株予約権のうち、1万2000個を行使することを約束する契約だという。これに[...]

enish、バークレイズを割当先として新株予約権 潜在株数は発行総数の20%に当たる180万株 総額9.74億円を調達する見通し 新作開発費・マーケティング費に充当 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.