アイディス、1対1000株の株式分割…「官報」で判明



アイディス、1対1000株の株式分割…「官報」で判明アイディスは、12月14日付の「官報」で「基準日設定につき通知公告」で12月31日の株主に対し、1対1000株の株式分割を行うことを明らかにした。同社は、『ブレイブ フロンティア』の生みの親である早貸久敏氏が2016年1月27日に設立したスマートフォンのゲーム開発会社で、『ガーディアンズ』や『グランドサマナーズ』(監修)のほか、新作タイトル『ラストクラウディア』の開発を行っている。 [...]

アイディス、1対1000株の株式分割…「官報」で判明 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.