シリコンスタジオ、リアルタイムレンダリングエンジン「Mizuchi」が住友林業の3次元住宅プレゼンシステムに採用 旧エンジンからの移行も支援



シリコンスタジオ、リアルタイムレンダリングエンジン「Mizuchi」が住友林業の3次元住宅プレゼンシステムに採用 旧エンジンからの移行も支援シリコンスタジオ<3907>は、住友林業<1911>と共同開発した3次元住宅プレゼンテーションシステム(3DCAD)にリアルタイムレンダリングエンジン「Mizuchi(ミズチ)」が採用されたことを発表した。「Mizuchi」は、金属、樹脂、ガラス、布、材木など、多種多様な質感を実写に迫る品質で表現することが可能で、建築物に用いられるさまざまな素材を忠実に再現でき、これまでも多くの不動産や建築分野のCGコンテンツ制作で採用されてきた。住友林業の新型3DCADシステムは、住宅のCADデータから3DCGの施工イメージを生成し、3次元でのバーチャル内見を可能にする施主向けプレゼンテーションシステム。内観や外観をさまざまな角度から確認することができる。住友林業は、よりリアルな立体画像による提案を実現させるため、新型3DCADシステム(旧名称:Real Time 3D)のレンダ[...]

シリコンスタジオ、リアルタイムレンダリングエンジン「Mizuchi」が住友林業の3次元住宅プレゼンシステムに採用 旧エンジンからの移行も支援 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.