貪欲な洞窟でモンスターを討伐するローグライクRPG!クトゥルフ神話を元にした深遠なるダンジョンに挑もう「The Greedy Cave 2: Time Gate(グリーディケイブ2)」



greedycave2_01 入るたびに形状が変わるダンジョン。

貪欲な洞窟を探索しまくろう!

「The Greedy Cave 2: Time Gate」は、クトゥルフ神話を元にした世界を冒険するローグライクRPGだ。
ランダム生成されるダンジョンで、ユニークスキルが付いた多彩な装備品を収集&厳選!
キャラを鍛えながら他プレイヤーとともに深遠なるダンジョンに挑戦しよう。
※Googleプレイストアには未公開版との表記がありますが、iTunesストア版と遜色なく遊べるようです。

深遠なるダンジョンに挑戦

greedycave2_02 仄暗いダンジョン。敵のデザインも不気味だ。
ダンジョン内には宝箱や敵、イベントが発生する紋章などが配置されている。
序盤の敵は動かず、自操作のキャラだけが好きなタイミングで敵との戦闘やイベントを発生させることができる。
敵とのバトルはセミオートで進み、どちらかが倒れるまで交互に攻撃し合う。スキルを習得していれば任意のタイミングで発動させることも可能だ。

The Greedy Cave 2 Time Gate(グリーディケイブ2)の特徴は王道的なローグライクシステム

greedycave2_04 キャラメイク要素もある。
空腹値やターン制といった概念はないが、ランダム生成されるダンジョンや多彩な装備品があり、複数のフロアが収録されている。
キャラのレベルやスキルについても、ダンジョンを出ても引き継がれるため育成のしがいがあった。
クトゥルフ神話をモチーフにした敵やダンジョンのデザインも雰囲気が良く、探索の緊張感を引き立てていた。
また、現在は英語・中国語対応だが、無印版が日本語に対応しており、今後の更新で日本語が追加されることに期待したい。

装備品とスキルでキャラを強化!

greedycave2_05 序盤から複数の装備品を獲得できる。
キャラは敵を倒して経験値を得ることでレベルアップし、装備品の付け替えやスキルの習得・強化といった育成メニューも利用できる。
装備させるときは、右側にあるアイテムバッグからドラッグすると対象の装備枠が光るのでそこに付ける。
タップすれば現在の装備品との比較値が表示されるので参照しておこう。

ゲームの流れ

greedycave2_07 拠点は他プレイヤーの姿が見えるMORPGのような形式になっている。
アイテムを保存できる倉庫などもあるので活用しよう。
 
greedycave2_08 ダンジョンはフロアごとに分かれていて、ドロップできる装備品なども表示されている。
スタミナ等の制限はなく、体力回復イベントも発生するのでじっくり探索しよう。
 
greedycave2_09 序盤のダンジョンでは、敵が停止した状態でプレイヤーキャラだけが移動する。
資金の入った袋や宝箱を開けながら下層へ向かう階段を探そう。
 
greedycave2_10 敵と接触するとバトルに発展し、キャラと敵が交互に攻撃し合う。
フルオートで進むが任意のタイミングでスキルを使うことができる他、敵に囲まれて一斉に攻撃されることはない。
 
greedycave2_11 一度探索したマップは記録され、画面右上にあるミニマップをタップすると表示される。
敵や階段の位置など細かい情報も記載されるのでよく見ておこう。
 

The Greedy Cave 2 Time Gate(グリーディケイブ2)の攻略のコツ

greedycave2_12 装備品を集めて帰還を繰り返す。
キャラはダンジョンを脱出してもレベルがリセットされず、装備品もそのまま所持している。
敵にやられてしまうとロストするので、探索時には毎回「脱出用のスクロール」を探しておきたい。

準備を整えて安全に探索!

greedycave2_13 キャラの体力は赤い紋章を踏むか、ポーションで回復させる。
敵と戦闘を繰り返すと体力が減少していくが、各フロアには赤や青い紋章があり、赤い紋章を踏むと体力が大幅に回復する。
ポーションなどもドロップできるが、次の探索のためになるべく消費せず拠点に持ち帰りたいところだ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.