【CEDEC+KYUSHU 2018】『ドラゴンクエストVR』で作る「もうひとつの現実」…”バトル・冒険・協力”を実感するために施された工夫とは



【CEDEC+KYUSHU 2018】『ドラゴンクエストVR』で作る「もうひとつの現実」…”バトル・冒険・協力”を実感するために施された工夫とは CEDEC+KYUSHU 2018実行委員会は、12月1日、九州産業大学1号館(福岡市)にて、ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC+KYUSHU 2018」を開催した。 本稿では、当日に実施されたセッション「ドラゴンクエストVRで実現した、新しい冒険のカタチ!」のレポートをお届けしていく。 こちらのセッションには、バンダイナムコアミューズメント プロダクトビジネスカンパニー アシスタントマネージャーで『ドラゴンクエストVR』のプロデューサーでもある浜野孝正氏と、スクウェア・エニックス 第6ビジネス・ディビジョン ドラゴンクエストシリーズ チーフプロデューサーの市村龍太郎氏が登壇。フィールドVRを使った新しい『ドラゴンクエスト』を世の中に送り出した二人のプロデューサーが、VRの可能性を広げた本作の魅力や、競合2社を結んだ情熱と開発秘話について話を展開した[...]

【CEDEC+KYUSHU 2018】『ドラゴンクエストVR』で作る「もうひとつの現実」…”バトル・冒険・協力”を実感するために施された工夫とは is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.