【ポケモンGO】トレーナーバトルの勝利条件は? 色々なパターンで検証してみた



ポケモンGO(Pokémon GO)』で新たに実装された「トレーナーバトル」。

日々ポケモン同士をぶつけ合って、トレーナーとしての実力をメキメキと上げているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

大抵の場合、どちらかのトレーナーのポケモン全員が倒れて決着がつきますが、時間切れ引き分けというパターンもあるのをご存知でしょうか。

今回はより詳細な勝利条件について検証してみました。(文:えだまめ)

そもそもトレーナーバトルの制限時間は何分なのか?

トレーナーバトルの制限時間がそもそもどのくらいなのかを、放置によって検証してみました。

ただひたすらに睨み合う両者。


4分が経過した頃、唐突にタイムアップしました。


ダメージを与えてみたりなど、条件を色々変えて検証してみましたが、トレーナーバトルの制限時間はおおよそ4分間であることが判明しました。

与えたダメージ量は勝敗に影響するのか?

次に与えたダメージ量が勝敗に及ぼす影響について検証しました。

倒れた数が0で与えたダメージに差がある場合

与えたダメージに差があるが、お互いにポケモンが倒れていないパターンを検証。

少しダメージを多めに与えて、そのままタイムアップまで放置してみました。


その結果、お互いのトレーナーが勝利扱いになりました。


倒した数では勝っているが、相手から受けたダメージ量が負けている場合

次に相手ポケモンを1匹倒すことに成功した後、相手の2匹目のポケモンから極端に多いダメージをくらったという稀すぎるパターンを検証。

まずは相手トレーナーの1匹目(スムーズな検証のためにキャタピーにしています)を撃破。


その後相手プレイヤーが出してきた「ビードル」の攻撃をタイムアップまで受け続けました。


すると自分だけが勝利しました!


与えたダメージ量よりも倒れたポケモンの数の方が重要ということが判明しました。

お互いが1匹倒れた状態で放置したらどうなる?

「じゃあお互いが1匹ずつ倒れた状態だけど、総ダメージ量に差がある状態で放置したらどうなるの?」と気になってしまいますよね。

というわけでそれも検証してみました。

残りHPの総量が影響しないことも同時に検証するために、ハピナスをHPの低いワンリキーで倒します。


余談ですが、ハピナスはトレーナーバトルではかなり柔らかく想定よりも早く倒せました。



そして2匹目に出てきたビードルとにらみ合ったままタイムアップ。


結果はお互いに負け(引き分け)でした。


倒れたポケモンの数で勝敗が決定することが判明!

画像だけで紹介しているのでわかりづらい点もあると思いますので、結論だけまとめると「倒れたポケモンの数だけが勝敗に影響し、1匹も倒れなければお互いが勝利になる」ということが判明しました。

耐久力も大事ですが、攻撃力や技の構成の方が重要かもしれませんね。

相当難しいですが、耐性やシールドを駆使して、1匹も倒されないまま時間いっぱい粘り、攻撃せずに勝利してみるみたいな縛りプレイも面白そうですね(笑)!

トレーナーバトルは工夫次第でさらに遊び方が広がります。進化前ポケモンのみ縛りや、シールド禁止(交換は可)縛りなども楽しそうですね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.2 MB
・バージョン: 1.99.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケモンGOの攻略まとめはコチラ!

ポケモンGOの「最新ニュース」や「最強ランキング」、「攻略情報」をまとめてチェックできるページです!必ずブックマークしておこう。 → ポケモンGO攻略・最新情報まとめ




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.