暁のブレイカーズ【攻略】: クエストで詰まったらここをチェック!知っておきたいゲームのコツ



クリアできないクエストが現れたらチェックしておきたい、ゲームのコツや見落としがちなコンテンツをまとめてご紹介。まだ強くなる余地がないかを確認してみよう。

チーム編成関連

ストーリークエスト関連

キャラクター育成関連

バトル関連

【チーム編成関連】

複数の属性を網羅できるようにしよう

本作は属性相性による有利不利の影響が大きい上、複数の属性の敵が出現するクエストが非常に多い。

そのため、敵の属性に応じて、有利なキャラクターへと交代させていくことは、クエスト攻略における重要なポイントといえる。

この戦い方を実現するためにも、キャラクターを同じ属性で統一したチームより、複数の属性を編成したチームを利用していこう。

ストーリー1章で入手できるブレイカーズの5人は、主要4グループの属性をすべて網羅できる。足りない属性は、彼らで補ってみよう

コストの配分を考えてみよう

序盤は特にだが、6人チームを編成する場合、編成コストがギリギリになってしまう。

アシストメンバーを減らすという手もあるが、アシストスキルや交代はバトルを有利にする上では削りたくない要素。

キャラクターのレアリティ、装備などのコストの配分を考慮しつつ、できるだけ6人のチームを編成していこう。

キャラクターのコストは、SRが10、Rが7、Nが5になる。序盤のコスト上限は60に満たない程度なので、すべてをSRにすることが難しい。RやNを混ぜて、6人編成を実現しよう

編成コスト自体は、プレイヤーランクが上がることで上限が増えていく。足りないと感じたらランク上げを優先させるのもアリだ

装備の着けすぎに注意!

パラメータ上昇に加え、バフなどが得られるクエストスキルも使えるようになる装備。

強力だが、キャラクター同様、装備を着けることにも編成コストが必要となる。

キャラクターのコストに、装備のコストが加算される。コスト3の装備を着けたSRキャラクターなら、編成に13(10+3)コストが必要になる

つまり、装備を着けすぎると、その分編成コストも圧迫され、バトルに有用なキャラクターが編成できないという事態にもつながってしまう。

まずはキャラクターの編成を優先させ、装備はコストが余ったら付けるようにしておこう。

回復できるアシストを入れよう

ストーリークエストでは、複数回バトルを行うことが少なくない。

消耗した状態で最後のボス戦に到達すると、勝てる戦いも勝てなくなってしまう。

アシストスキルに回復を持ったキャラクターを編成して、バトルのダメージをできるだけ抑えながら戦ってみよう。

サポートタイプで、アシストスキルの項目が威力0の場合は、回復系のスキルであることが多い。?マークから詳細が見られるのでチェックしてみよう

1章5話で入手できる命のRブロッサムワンドは、アシストスキルに加え、クエストスキルでも回復を使用できる。回復役として、特におすすめキャラクターだ

【ストーリークエスト関連】

アシストスキルはバトルごとに利用できる

アシストスキルは、バトルのたびに利用可能になる。

そのため、バトルが複数回あるストーリークエストでは、アシストスキルも複数回使えるということになる。

回復系のアシストスキルなどは特にだが、使わないともったいないので、毎バトルで利用するクセをつけておこう。

バトルが終わるくらいに回復するのがコツ。被ダメージを毎バトル抑えられるかどうかは、ボスにたどり着くころには大きな差となる。クリアできないクエストでは特に意識して利用してみよう

ちなみに、4スロットをすべて覚醒させたときと、+13(最大)まで限界突破させたときに、アシストスキルの使用回数がそれぞれ1回ずつ増える。

1バトルに最大3回まで使用可能になるので、最終目標として目指してみよう。

クエストスキルを効果的に使おう

クエストスキルは、ストーリークエスト中に効果を発揮するスキル。

常時発動してパラメータを上げるものもあるが、基本的にはルーレットメダルを消費して、プレイヤーの任意のタイミングで発動できるものが多い(※)。

任意で発動するものは、使用回数こそ1回のみだが、チームを回復・補助できる効果が得られる。うまく活用できるとクエスト攻略の大きな助けになってくれるはずだ。

※主人公のクエストスキルは、スピリットジェムを消費するが何度も使える

回復と補助は強敵を倒すためには欠かせない。ルーレットメダルはかなり余裕を持って割り振られるので、ボス前などは必ず使っておこう

ルーレットの出目を操作するクエストスキルも。プレゼントマスや未開放のイベントマスに止まる際にお世話になる

なお、クエストスキルはキャラクターが元々持っているもののほか、装備によって付加できるものがある。

キャラクター・装備を決める選択肢として、効果を確認してみよう。

ルーレットは目押しできる!?

実は、すごろくマップのルーレットは、ある程度狙った数字に止めることができる。

プレゼントマスやイベントマスを狙うときや、バトルマスやアクシデントマスを避けるようなときに非常に役立つ。コツを覚えて練習してみよう。

ルーレットは、「STOP!」を押してからだいたい3つ滑ってから止まる。つまり、止めたい数字の3つ手前で「STOP!」を押すことで、狙った場所に止められる!

目押しが苦手な方は、アクシデントマスなどに止まってしまう「出してはいけない数字」を避けるところから始めてみよう。

滑ることを前提にルーレットを押せば、それほど難しくはないはずだ。

【キャラクター育成関連】

未着手の育成要素がないかをチェック!

属性相性を考慮した編成ができていてもクエストがクリアできない場合は、育成が足りていない可能性がある。

自分が着手していない育成要素がないかを確認して、キャラクターを強化できる余地がないかを探してみよう。

だれでも着手しやすいのは、キャラ強化と覚醒。

日替わりクエストやストーリークエストで素材を集めつつ、まずは自分がよく操作するキャラクターと、バトルに参加するNPCを鍛えていこう。

バトルは敵が多いため、自分が操作するキャラクター以外を強化しておくことも重要。強化したSRをあえてNPCにして、ある程度戦いを任せるという戦い方も可能だ

覚醒は星が増えるたびにレベル上限が上がるため、キャラ強化の伸びしろを大きくすることにもつながる。左2つのスロットの覚醒は初級・中級の素材でできるので、最低限ここだけでも行っておこう

すごろくマップで強化素材を集めよう

ストーリークエストのすごろくマップの各マスでは、さまざまなアイテムを入手することができる。隅々まで調査して、キャラクター育成に役立てていこう。

すごろくマップで入手できる主なアイテム

入手場所主に入手できるもの
フォースコインマスフォースコイン
アイテムマス覚醒素材
プレゼントマス覚醒素材
ラボポイント
キャラジェム
スピリットジェム
初クリア報酬ミステリーラクーン
覚醒素材
フォースコイン
キャラジェム
スピリットジェム
コンプリートボーナススピリットジェム
フォースコイン

達成度100%でスピリットジェムゲット!

イベントマスやバトルマスに止まると、クエストの達成度が上昇する。

これが100%に達すると、「コンプリートボーナス」としてスピリットジェムとフォースコインをもらうことができる。

物語も楽しめるので、やり込み要素としてプレイしてみよう。

クエスト挑戦前の画面で達成状況が確認できる。光っていないイベントマス、バトルマスを探していこう

イベントマスの選択肢は、「GOOD CHOICE」になるものを選ばないと達成度が上昇しない。意外と難しいので、何度か挑戦するのもアリ?

スピリットジェムの主な入手先まとめ

キャラクターや装備のメイン入手手段となるガチャ。これを回すためには、スピリットジェムが必要となる。

コンプリートボーナス以外にもスピリットジェムが入手できるコンテンツがいくつかあるので、手持ちのキャラクターが少ない序盤は特に意識して集めたいところだ。

ログインボーナスやアリーナなどを除くと、主に以下のようなものになる。特にミッションは多くのスピリットジェムがもらえるので要チェック!

スピリットジェムの主な入手先

  • コンプリートボーナス
  • クエスト初クリア報酬
  • ミッション達成報酬

まずはミッションにどんなものがあるか確認しておくことが重要。プレイヤーランクやストーリーを進めること以外に、「クエストメダルを集める」といった内容も

各話のすごろくマップに必ず配置されている「クエストメダル」。挑戦前に獲得済みかを確認できるので、達成度100%とあわせてクエストメダルの回収も目指してみよう

【バトル関連】

スキルの直後に通常攻撃を挟もう

バトルでは、通常攻撃→基本スキル、基本スキル→打ち上げスキルなど、タイミングよく操作することで、連続で攻撃することができる。

コンボが続くと、与えるダメージが大きくなることはもちろん、敵がひるんでいる場合は攻撃を受けにくくもなる。

メリットが大きいので、華麗に決めて戦局を有利に進めていきたいところだ。

ただ、スキル同士は、つなげるタイミングをつかむのがなかなか難しい。最初はスキルの直後に通常攻撃を挟んで、クッションとして利用していくと、コンボが続きやすくなるはずだ。

スキル直後に通常攻撃を繰り出すことで、コンボを途切らさずに次の攻撃に移ることもできる。基本スキル→通常攻撃2連→基本スキル→……を繰り返すだけでも、SPが切れるまで攻撃を続けられる

打ち上げスキルは空中に敵が浮く分、次の攻撃を続けやすい。コンボにうまく生かしてみよう

優先して倒しておきたい要注意敵キャラクター

最後は、クエストで登場する厄介な敵をご紹介。

放置するとどんどん不利な状況になってしまうため、できるだけ優先して倒すように心がけよう。

なお、同じ形の敵でも属性が異なる場合もある。

基本的に体の色がそのまま属性を示しているので、弱点を突けるキャラクターに交代させて、有利にバトルを進めていこう。

ヘヴィグール

ほかのグールと比べると体が大きく力が強い。

基本的にはパンチなどの近接攻撃をしてくるが、HPが減ってくるとガード不可のつかみ技を使用してくる。これに捕まってしまうと大ダメージを受けるので要注意!

つかみ技などの発動前に大きくためるモーションがあるため、ステップで避けることが重要だ。

つかみ技前の準備モーション。動かないので攻撃チャンスでもあるが、相手の正面にいることは避けよう

ガングール

遠距離から弾を撃ってくるグール。逃げるように距離をとりながら、こちらの攻撃を妨害してくる。

攻撃後に離れた場所に移動するので、攻撃前などに素早く近づいて倒してしまおう。

種類(属性)によって撃ってくる弾も変わる。特に散弾が避けにくいため、しっかりと間合いをとっておこう

マジシャングール

ほかの敵キャラを回復する能力を持つグール。

せっかくダメージを与えた敵キャラがどんどん回復してしまうため、なるべく早く倒しておこう。

こちらが近づくと瞬間移動で消えてしまうが、次に出現する場所にカーソルが先に出現するので、そこを狙って攻撃してみよう。

回復量もけっこうなもの。放置するとバトルが長引く要因となってしまう

ホワイトヒーロー

終末戦線が雇った傭兵。

基本的には近接攻撃を行ってくるが、遠距離攻撃の波動を撃ってくることもあるので注意が必要。

属性がヴィータなので有利属性のフォーチュンで挑むのがおすすめ。

体力が減ると強力な必殺技も発動する。画面が一瞬暗転し、ジャンプ後に遠くへ攻撃を放つので、相手の足元に接近して回避しよう

(C) CyberStep, Inc.
※画面は開発中のものです。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.