セガゲームス、『ゲイングランド』をNintendo Switch「SEGA AGES」シリーズ配信第5作目に決定…アーケード版初の移植作、追加要素も



セガゲームス、『ゲイングランド』をNintendo Switch「SEGA AGES」シリーズ配信第5作目に決定…アーケード版初の移植作、追加要素も​セガゲームスは、12月20日、Nintendo Switch用ソフトウェア「SEGA AGES」シリーズ配信タイトルの第5作目として『SEGA AGES ゲイングランド』にすることを決定した。本作は、今まで一度も完全移植が実現していなかったアーケード版『ゲイングランド』初の移植作となる。また、「SEGA AGES」ならではの追加要素の一部を公開した。【ゲーム紹介】未来世界のレジャー施設「ゲイングランド」を舞台に、中に閉じ込められた人々を救い暴走したコンピュータを停止させるため、20人の仲間が力を合わせて戦うタクティカルアクションシューティングゲーム。個性豊かな登場人物と多彩な武器を使いこなして時代別・4つの世界に分けられた40のステージに挑む。【追加要素紹介】今回のSEGA AGES版では、ミスの直前に戻せる「ヘルパー」機能、ネットワークランキングをはじめ、便利な機能・要素が充実している[...]

セガゲームス、『ゲイングランド』をNintendo Switch「SEGA AGES」シリーズ配信第5作目に決定…アーケード版初の移植作、追加要素も is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.