【あおガルシナリオ集】メモリアル「水科 和歌」編




2019年1月31日にサービス終了を迎えるスクウェア・エニックスのアイドルゲーム『青空アンダーガールズ! Re:vengerS(リベンジャーズ)』のシナリオ集をお届けします。

この記事では、メモリアル「水科 和歌」編を紹介します。

目次
SSR:日向に寄り添う月影1
SSR:日向に寄り添う月影2
SSR:日向に寄り添う月影3
SSR:日向に寄り添う月影4
SSR:親愛なるあなたへ1
SSR:親愛なるあなたへ2
SR:ヒミツのトモダチ1:
SR:ヒミツのトモダチ2:

SSR:日向に寄り添う月影1

ーー廊下

●ひなた
今日はいい天気だなぁ。
こんな日はみんなでピクニックに行きたくなるよね。

あ、鳩さんこんにちは~。

ねぇ、きみ、うちの子にならない?
シルクハットから、ばさばさ~って飛び出して……
一緒にみんなを驚かせようよ!

●和歌
ふふふ、子供のように純粋なひなた……。
まるでおろしたてのシーツみたい……。

ひなたの隣を歩くのもいいけど、
こうやって物陰から見守るのもイイわよね~……。


●プロデューサー
何をしてるの?

●和歌
ぷ、プロデューサーさん!

これはですね。その……。

……そう!
これから、ひなたと話そうとしていたんですよ!

べ、別にひなたを観察していたとか、
そういうのじゃないです! ストーカーとかでもないです!


そ、そういうことで、プロデューサーさん。
ちょ、ちょっと、ひなたと話してきますね〜!

目次へ戻る

SSR:日向に寄り添う月影2

ーー学食

●和歌
プロデューサーさん、刺身の上のタンポポって、
どう思いますか?

実際に食べられず、彩りを飾るだけですよね。

私は、このタンポポのような存在でもいいかなって、
思うときがあるんです。


常に側に寄り添い、だけど決して主役よりは目立たない。

それって、そんなに悪いことでしょうか?
おいしそうなお刺身を引き立てることができるのなら、
それが私の誇りになるかなって。

どう、思いますか? プロデューサーさん。

●プロデューサー
君はタンポポじゃない。

●和歌
そう……ですか。そうですよね……。

すみません。今の話は忘れてください。
私のことを支えてくれている、プロデューサーさんにも失礼でしたよね。

大丈夫です。ちょっと自信をなくしただけなんです。
ひな……いえ、私の友人があまりにも天使すぎて、私って意味あるのかなって。

完全に自信を取り戻したわけではありませんが、
その友人を太陽とするなら、私は月ぐらいにはなろうと思います。


目次へ戻る

SSR:日向に寄り添う月影3

ーーアリーナ


ーー控室

●和歌
プロデューサーさん!
今回のステージ、大成功でした!

正直、ちょっと自信がついたかな? って思います。
あの子ほどは明るくなくても、少しぐらいは自分も輝いてたかなって。

それに何より……とても楽しかったです。
だから憧れの友人がどうこうでなくて、
単純にアイドルでいたいって思いました。

ステージに立って、みんなから声援をもらって……。
すごく、気持ちがよかったです。

●プロデューサー
それが一番大事だよ。

●和歌
……はい! そうですよね。
少し、難しく考えすぎていたのかもしれません。

楽しいからやる。アイドルが好きだからステージに立つ。
ひなたと比べて~とか、いちいち考える必要ないですよね!


私はアイドルが好き。ファンのみんなが好き。
私はプロデューサーさんのアイドル!

ステージに立つときは、それだけ覚えていればいいかなって思います!

目次へ戻る

SSR:日向に寄り添う月影4

ーーステージ裏

●和歌
今日のライブ、ひなたにとても褒められました。

私が調子がいいと、ひなたも調子がよくなるらしくて。

そうやって、支え合ったり、影響しあったりするのが、
友達とか、仲間って言うのですね。

でも、ひなたは最大のサポーターでもありますが、
最大のライバルでもあるのです!

お互いに競い合い、技術を高め、
ライバルを目標に、切磋琢磨し努力する……。

そんな素晴らしい関係なのです!

これからは、ひなたの後ろではなく、
横に並んで立つ存在になってみせます!

●ひなた
あ、和歌、プロデューサー、お疲れ様〜。


ちょっと私喉乾いたから、
先に控え室に入ってるね〜。

●和歌
あ、私もついていかなきゃ……!
後ろから、こっそりと……。


●プロデューサー
横に並ぶのでは?

●和歌
そ、それとこれとは話が別です!

目次へ戻る

SSR:親愛なるあなたへ1

ーー遊園地

●和歌
……これは深刻な問題だわ。

●プロデューサー
どうしたの?

●和歌
あ、プロデューサーさん……。
ちょっとお願いがあるんですけど。

何も聞かずにそこに立ってもらえますか?

そして……これを受け取ってください!
私から愛を込めた、クリスマスプレゼントです!


●プロデューサー
えっ!?

●和歌
私、ずっと前からひなたのこと……ぐふっ。うふふ……。
好き……えへへっ……。


だけど、これからは……ぐふっ。少し違う関係……げへへっ。
昼も、夜も一緒……ふひっ。ひひひっ……!

……はっ! 私ったらまた……。
うぅ……。やっぱり、プロデューサーさん相手でもダメか……。

すみません、実はひなたにクリスマスプレゼントを贈ろうと思うんですけど、
なぜか想像しただけで変な笑いが……。

●プロデューサー
重症だね。

●和歌
じ、自覚はあります……。
もうどうしようもないので、ありのまままでいくしかないのかなぁ……。


●プロデューサー
それがいいと思う。

●和歌
そうですよね。変に取り繕っても、意味ないし。
これがいまの私の、本当の気持ちなんですから。

ありがとうございます。本番のクリスマスライブ、
ひなたも観に来てくれるそうなので、そのときに渡しますね。


目次へ戻る

SSR:親愛なるあなたへ2

●和歌
メリークリスマース! 今日は和歌サンタから、
みんなにクリスマスプレゼントでーす!

甘いたくさんのお菓子と、クリスマス仕様のスペシャルライブ!
忘れられない、最高の夜にしましょうねっ!


ーー遊園地

●和歌
プロデューサー! ライブ大成功でした!

●プロデューサー
良かったね。

●和歌
はいっ! ひなたも、すっごくいいライブだったよって
言ってくれました!

●プロデューサー
プレゼントはどうだった?

●和歌
あ、それは……失敗したというか、成功したというか……。

ただ、私の素直な気持ちは伝えられました。

ひなたのことが好きです! 付き合ってくださいっ! ……という感じに。

そしたらひなた「うんいいよー! 一緒に遊園地まわる?」
……って。もうベタ過ぎて思わず笑っちゃいましたよ。


まあでも、そんな純粋なひなただからこそ、
好きになったんですけどね。

それに、結果的に夜の遊園地をひなたと2人で満喫できましたし。
私は満足しています。

あ、それから……プロデューサーさん、これどうぞ。
私からのクリスマスプレゼントです。

プロデューサーさんにも、いつもたくさんお世話になってますから。
ひなたにも負けないくらい、その……感謝してますよ?


えへへ……。遅くなりましたけど改めて、メリークリスマス。

そして来年も、これからも、ずっとずっと、よろしくお願いしますね。

目次へ戻る

SR:ヒミツのトモダチ1

ーープロダクション室

●和歌
うさぎのぬいぐるみのCMですか……?

TVCMではなくて、カタログの写真……。
かわいいと思いますけど、私には不釣り合いじゃないですかね?

●プロデューサー
そんなことないよ。

●和歌
そ、そうですか? かわいいものは好きなので、
そう言われるのは嬉しいですが、自分ではそうは思えなくて……。

だいたい、どんな演技をすればいいんでしょう?
高校生の私が、子供の頃のように遊ぶわけにもいきませんし……。


●プロデューサー
それでいこう!

●和歌
え、えぇ!? 今のはありえないって話で……。

え!? ほ、本当にそれでいくんですか、プロデューサーさん!?


目次へ戻る

SR:ヒミツのトモダチ2

ーー収録スタジオ

●和歌
ぬいぐるみのCM……。
一体、どんな演技をすれば……。

よし、まだ少し時間があるから、
小さい時のことを思い出してみようっと。

昔はぬいぐるみで遊んでたなぁ。
よく話しかけたり……してたかな。

うさぎさん、こんにちは!


ふふふっ。私の名前は和歌っていうのよ?
あなたのお名前を、おしえてくれる?

……そう。まだ名前はないのね。
じゃあ、今日からあなたはひなぴょんよ!

ひなぴょん♪
これから、一緒にたくさん遊びましょうね♪

――パシャ!

●和歌
あ、あれ……? いま、撮りました?
本番始まってましたっけ?

え? いい画だったから撮ったって……。
ひ、ひどいです! まだちゃんと演技してないのに……!


え? でもいまのでOK? 撮影終了?
……そ、そうですか。なら、よかったです。

●プロデューサー
かわいかったよ。

●和歌
あ、ええと、ありがとうございます!

プロデューサーさんのアドバイスは的確でしたけど……。

も、ものすごく恥ずかしいです……!


目次へ戻る

青空アンダーガールズ!Re:vengerS ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 155.7 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.