ブロスタ【攻略】: チームワークで勝利!エメラルドハントのコツ



『ブロスタ』において、最初からプレイできるのがエメラルドハント。3vs3のチームバトルが気軽に楽しめるので、好きな方も多いことだろう。今回は、エメラルドハントをプレイする上で覚えておきたいポイントを紹介していこう。

まとまって戦おう!

エメラルドハントはチームバトルということで、まずは味方から離れずに戦うのが大前提。

孤立すると、敵チームから集中砲火を受けてあっという間にやられてしまう。

すぐやられるという方は、まずは味方と足並みをそろえることを意識してみよう。

なるべく、味方2人が画面内に収まるようにまとまって動いていきたい。近くにいれば、連携が取りやすくなり、フォローもしてもらいやすい

エメラルドハントのルールは、以下のとおり。

  • 3vs3のチーム戦
  • マップ中央のエメラルド鉱山から定期的にエメラルドが出現
  • 先にエメラルドを10個集め、15秒守り切ったチームの勝ち
  • キルされると、それまでに集めたエメラルドをすべて落としてしまう
  • キルされた場合はスタート地点からリスポーン(再スタート)

今回は、エメラルドハントで覚えておきたいポイントを3つ紹介していく。これさえ覚えておけば、勝率は安定していくはずだ。

ポイント1:開幕はエリア中央に直行!

バトルがスタートしたら、まずは中央のエメラルド鉱山へ急いで向かっていこう。

ここを最初に制圧できると、だいぶ有利になる。

どのキャラクターを使っていても、開幕中央に直行するのは定番。味方の動き出しタイミングもよく見ておこう

中央に着いたら交戦開始。このとき、あまり前に出すぎないよう気をつけよう。相手チームの様子をうかがいつつ迎撃していく

エメラルド鉱山付近に到着したら、キャラクターの射程に合わせて敵チームを迎撃していく。

射程の短いキャラクター:茂みに隠れて相手の接近を待つ!

「エル・プリモ」や「ブル」など、通常攻撃の射程距離が短いキャラクターは、鉱山付近の茂みに隠れて相手チームメンバーの接近を待つのがおすすめ。

相手を射程内に収めて一気に連射すれば、大ダメージが与えられる。

茂みに隠れて動かなければ、相手からは見えない。ギリギリまで引きつけて、猛連射をお見舞いしよう!

射程の長いキャラクター:遠距離の物陰から狙撃!

逆に、「コルト」や「バーリー」など、遠くから攻撃できるキャラクターは、少し鉱山から離れた位置に隠れて、鉱山に向かってくる敵を狙撃して倒していこう。

相手が射程の短いキャラクターであれば、しばらく一方的に攻撃できる。

コルトは茂みの中、バーリーならブロックの後ろから攻撃していくのがおすすめ。接近されたら、速やかに離脱しよう

ダメージを受けたら、近くに敵がいない茂みに隠れて、HPを回復する。

「攻撃しない+立ち止まる」ことで、一瞬でHPが回復し始めるので、覚えておこう。

本作はHPの回復量が大きく、数秒じっとしていればすぐに全快する。回復したら、急いで味方に合流しよう

ポイント2:常に所持エメラルド数を確認!

バトル中盤で重要なのが、各自が持っているエメラルドの数を確認すること。

名前の上にエメラルドのアイコンと数字が出ているので、これで確認しよう。

激戦になると忘れがちだが、所持エメラルド数はしっかり確認しておこう。自分がたくさん持っている場合は、逃げ重視で戦う

エメラルド数で相手チームに負けている場合は、たくさん持っているプレイヤーを集中攻撃して倒す。

このときも、味方と連携しながら攻めることを意識していきたい。

相手チームのカウントダウンが始まっている状況で、エメラルド10個所持の敵プレイヤーを発見。逆転のチャンスだ

筆者の必殺技と味方のエル・プリモの連携攻撃が決まって、エメラルドを奪うことに成功!

また、自分がやられそうなときは、味方の近くに向かっていくことを意識する。

味方に自分のエメラルドを回収してもらうことで、被害を最小限に抑えることができるわけだ。

味方の近くでキルされれば、エメラルドを回収してもらえるので被害はほぼなし。常時まとまって動くようにしていれば、お互いにフォローも効く

ポイント3:エメラルドが10個集まったら守りに徹する!

エメラルドハントの勝利条件は、エメラルドを10個集めるだけでなく、集めたあとに15秒キープしなくてはならない。

10個集めることができたら、相手から逃げることに専念し、15秒間エメラルドを死守しよう。

逃げる際は、引き撃ち(下がりながら相手を狙って撃つ)に徹しよう。このとき、射程が長いキャラクターだとだいぶ有利だ

エメラルドハントのコツまとめ!

シンプルだが、なかなかに奥が深いエメラルドハント。

覚えておきたいポイントは……

  • 常に味方とまとまって動く!
  • 持っているエメラルド数を常に確認する!
  • たくさんエメラルドを持っている敵を狙う!
  • こちらがリードしているときは守り重視!

といったところ。特に意識したいのは、味方と離れないようにするという部分だろう。

チームでまとまって戦うようにすれば、だいぶ楽に勝てるようになるはずだ。目指せMVP!

負ける寸前だったところを、ぎりぎりでエメラルド奪還に成功して逆転勝利したシーン。MVPももらえた

(C) 2017 Supercell Oy




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.