【LINE QUICK GAME特集⑤】トーク機能で生きている「たまごっち」を実現…生活の一部として楽しめる『LINEで発見!! たまごっち』の魅力に迫る



【LINE QUICK GAME特集⑤】トーク機能で生きている「たまごっち」を実現…生活の一部として楽しめる『LINEで発見!! たまごっち』の魅力に迫るLINE<3938>が展開する新たなゲームサービス「LINE QUICK GAME」。ネイティブアプリとは異なりHTML5で開発が行われており、「LINE」のトーク上で即座にゲームがプレイでき、大容量のアプリインストールやダウンロードが発生しない、手軽さが最大の売りとなるサービスだ。 9月18日から正式オープンとなり、現在は、『探検ドリランド ブレイブハンターズ』、『釣り★スタ QUICK』、『にゃんこ防衛軍』そして11月に配信が始まった『koToro_ [コトロ]』など、既に9タイトルを配信している。そこで、Social Game Infoでは、LINE QUICK GAMEに携わる方々を対象に、全6回に渡ってインタビューおよび対談を実施。 第5回となる今回は、バンダイが監修しLINEが開発を担当している『LINEで発見!! たまごっち』についての対談を実[...]

【LINE QUICK GAME特集⑤】トーク機能で生きている「たまごっち」を実現…生活の一部として楽しめる『LINEで発見!! たまごっち』の魅力に迫る is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.