ケイブ、KeyHolderを割当先とした第三者割当による新株発行の払込が完了…約4.5億円を調達 KeyHolderが同社の筆頭株主に



ケイブ、KeyHolderを割当先とした第三者割当による新株発行の払込が完了…約4.5億円を調達 KeyHolderが同社の筆頭株主にケイブ<3760>は、本日(12月27日)、KeyHolder<4712>を割当先とした第三者割当による新株発行の払込(発行価額の総額4億4916万円)が完了したことを発表した。また、これに伴い、76万株の新株をKeyHolderを割当先として発行し、KeyHolderが同社の議決権割合の19.88%を保有する筆頭株主となったことも明らかにした。なお、調達資金の使途については、ネットクレーンゲーム事業の新規展開に1億円、新規スマートフォンネイティブゲームのアプリ開発費用に3億円、『デビルブック』のプロモーション費用に4500万円を充当するとしている。【関連記事】KeyHolderがケイブの4.5億円の増資を引き受け筆頭株主に ネットクレーンゲームやeSports、新作アプリの展開でも提携 [...]

ケイブ、KeyHolderを割当先とした第三者割当による新株発行の払込が完了…約4.5億円を調達 KeyHolderが同社の筆頭株主に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.