【2018年のゲーム株概況】『ラングリッサー』特需に沸いたエクストリームの株価が3.5倍に 全体51銘柄中45銘柄の株価が年間でマイナスに



【2018年のゲーム株概況】『ラングリッサー』特需に沸いたエクストリームの株価が3.5倍に 全体51銘柄中45銘柄の株価が年間でマイナスに2018年の株式市場も本日(12月28日)に大納会を終え、日経平均株価は前日比62.85円安の2万14.77円で2018年の取引を終えた。なお、日経平均の年間のパフォーマンスを年初(1月4日)始値と年末(12月28日)終値で見てみると、年間騰落率は13.3%のマイナスとなっている。さてでは、今回はそうした2018年の株式市場における主なゲーム株の年間のパフォーマンスを分析しつつ、2018年のゲーム株の動向を振り返ってみたい。下の表は、主なゲーム株51銘柄のパフォーマンスを、先ほどの日経平均と同様に年初と年末の株価によって算出した一覧となる。日経平均株価よりも年間でのパフォーマンスが上回ったのは51銘柄中11銘柄で、実に40銘柄のパフォーマンスが日経平均を下回る厳しい状況であったことが見てとれる。また、年間でのパフォーマンスがプラスとなったのは6銘柄のみであり、50%を超えるマイナス率となっ[...]

【2018年のゲーム株概況】『ラングリッサー』特需に沸いたエクストリームの株価が3.5倍に 全体51銘柄中45銘柄の株価が年間でマイナスに is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.