2018年レビュアーが選ぶ部門別ベストゲーム【高野京介編】



スマホゲーマーの皆様あけましておめでとうございます。レビュアーの高野です。

去年も何百何千とアプリを遊んできましたが、個人的なオススメゲームをここで発表させていただきたいと思います。どれも傑作だと保証します。

他のライターの2018ベストゲームはこちら

2018年 ベストゲーム
ダンジョンメーカー

エロかわいいキャラ達、斬新なゲームシステムのダンジョンビルドRPGが文句なしの1位受賞。

毎回斬新遊べるプレイ感は「トルネコの大冒険」「風来のシレン」といったローグライク系のゲームに近く、仲間を合成していく雰囲気はメガテン感もあり、戦略が重要なゲームバランスも神がかっています。

現在はレビュー時よりもアップデートされ、さらにボリュームアップ。有料ゲームですが、これは完全にオススメ。

2018年 ベストRPG
ファイナルファンタジーXV ポケットエディション

いや〜RPG部門は迷いに迷いました。傑作が多くて。

任天堂×Cygamesの「ドラガリアロスト」、ネオジオファン歓喜の「THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR」そして「ロマサガRS」など、名作ぞろいだった2018年。

「ポポロクロイス物語」「勇者のくせにこなまいきだ。」「アーク・ザ・ラッド」など、原作愛を持ったソニー勢のリリースも目立ちました。

本作はPS4で発売された「FF15」本編と同じ物語を、デフォルメされたキャラクターながら美麗なグラフィックとほぼフルボイスで楽しめます。

オープンワールド要素こそないものの、あの演出やBGMを堪能できる本作は、スマホRPGの一つの可能性を描いたのではないでしょうか。

ガチャを回さない買い切りのスマホRPGも、本作やKEMCOの「フォーレジェリア」など、傑作が多数リリースされています。個人的にはどうしても「創世のエル」を再リリースしてほしいと願っています!

このクオリティで「FF7」をリメイクしてほしいと思ったユーザーも多いのでは。序盤は無料で遊べるのでぜひお試しあれ!

2018年 ベストBGM部門
ロマンシング サガ リ・ユニバース

イトケンこと伊藤賢治の、神がかるまでに勇壮なBGMで燃えないゲーマーがいるだろうか。誰しもが待っていた「ロマサガ」がそこにあります。

そしてサガ〜サガフロ、ミンストレルソングまでの各キャラが登場。最近っぽい新規イラストに違和感があるかもしれませんが、小林智美さんのイラストも多数あるのでご安心を!

現在のソシャゲにロマサガらしさを落とし込んだバランスは見事。キック一発でやられる凶悪な敵。キャラや技の編成で覆せるゲームバランスも流石です。

来年リリースされるというスマホ版ロマサガ3、そして新作にも期待してます!これも いきものの サガ か…(GBのサガからは登場しないのかな?)

2018年 ベストアドベンチャー部門
Florence(フローレンス)

SNS疲れなど、現代を舞台にした普遍的な人生を描く、センス・オブ・ワンダーなアドベンチャー。

映画でも小説でもない、ゲームだからこそできる共感。インタラクティブ・コミックとしての演出が抜群すぎる。

いつもと同じつまらない景色も、きっと違ってみえる、忘れがたい物語だ。

2018年 ベストアクション部門
Grimvalor

悪魔城ドラキュラ好きなら絶対オススメできる2Dアクションがこちら。

スピード感・グラフィック・探索要素・ボス戦全てが燃える傑作アクション。スマホでも操作性にストレスを感じさせないクオリティ、2018年最強レベルの爽快感に酔いしれることができます。

RPG的な育成要素に、広大なダンジョンを探索する楽しみまで網羅。本作以外にも「ICEY」「SUZY CUBE」など傑作アクションのリリースが目立ちました。

2018年 ベストMOBA
ブロスタ(Brawl Stars)

クラクラやクラロワの開発陣が手がけるオンライン・バトルイヤルアクション。足が遅いと思ってやめるなんてもったいない!

面白さの秘密は個性豊かなキャラ。強化だけじゃなく立ち回りや戦術、駆け引きなどテクニックを要求されるゲームバランスが見事。

スタミナ制度でもないのでやめ時がわからない中毒性。さすがSupercell。
「PUBG」、「フォートナイト」、「荒野行動」、どれも3D酔いした自分にはうってつけの一作でした。オンライン対戦もさくさくです。

2018年バカゲー・オブ・ザ・イヤー(BOTY)
地球滅亡 60秒前!

人類滅亡までの1分を体験できるバカゲーアドベンチャー。

巨大な隕石が落ち、地球が滅亡するまでたった60秒。あなたの人生も残り60秒。極限状態にどう行動するか。今、プレイヤーの倫理と愛が試される。

自由度の高い行動、1分で終わるボリューム、マルチエンディング、ちょっと考えさせるラスト。シュールでブラックなネタが好きならぜひプレイを。

2018年 クソゲーオブ・ザ・イヤー(KOTY)竹書房クエスト〜強襲ポプテピピック〜

2018年話題を震撼させたアニメ「ポプテピピック」のクソさ、虚無感、ゴージャスさを見事にゲームに落とし込んだクソゲーRPG。

ガチャで出てくるのは竹書房社員!いらんわ。そして凶悪なポプ子&ピピ美との絶望的なバトル。スト2やマザー…そしてパク…オマージュの嵐!コアなゲーマーほど爆笑、苦笑、失笑しまくるでしょう。

演出面は流石のクオリティ。声優は豪華すぎ。再放送で声優が変わる仕様も再現。覚悟がある人はプレイしてみて欲しいですね。いっぱいちゅき♡

レビュアー田中、納谷、吉田のベストゲームはこちら

超王道からマイナーな名作も!田中一広編
2018年レビュワーが選ぶ部門別ベストゲーム

DL数やPV数を軸にした選出!納谷英嗣編
2018年レビュワーが選ぶ部門別ベストゲーム

掘り出し物が満載!吉田正平編
2018年レビュワーが選ぶ部門別ベストゲーム




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.