Aiming、18年12月期の営業損失は14億8600万円と赤字幅縮小 『キャラスト』が『ログレス』に続くタイトルに成長 



Aiming、18年12月期の営業損失は14億8600万円と赤字幅縮小 『キャラスト』が『ログレス』に続くタイトルに成長 Aiming<3911>は、本日2月14日、2018年12月通期の連結決算を発表し、売上高73億1400万円(前の期比7.0%増)、営業損益15億0900万円の赤字(同29億4900万円の赤字)、経常損益15億0900万円の赤字(同29億4700万円の赤字)、最終損益15億5300万円の赤字(同29億7200万円の赤字)だった。 『剣と魔法のログレス いにしえの女神』は、ゲーム内バランスを調整しながら課金施策を実施したことで、新ジョブの追加や有名IPとのコラボレーションにより課金需要を創出した結果、引き続き売上を牽引した。加えて、『CARAVAN STORIES』も年間を通じて高いユーザー継続率を維持し、『ログレス』に次ぐタイトルに成長。さらに『CARAVAN STORIES』は、2018年4月にPC版、2018年7月に繁体字版のサービスを開始した。新規タイトルについ[...]

Aiming、18年12月期の営業損失は14億8600万円と赤字幅縮小 『キャラスト』が『ログレス』に続くタイトルに成長  is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.