【ゲーム株概況(2/14)】4Q決算と海外好調を手がかりにKLabが堅調 上方修正もフリューも高い enishやモブキャスト、イグニスがさえない



Social Game Info2月14日の東京株式市場では、日経平均株価は小反落。前日比4.77円安の2万1139.71円で取引を終えた。直近まで800円超の上昇をしてきたこともあり、利益確定の売りや戻り待ちの売りに押された。ただ、前日の株高や円安を支援材料に下値で買いが入ったようだ。こうしたなか、ゲーム関連株を見ると、KLab<3656>が堅調な値動き。前日(2月13日)、10-12月期の決算が計画を超過したことに加えて、高水準に推移する海外売上高が好感されたようだ。スマホゲーム企業の苦戦が目立つ中、海外市場を中心に収益を伸ばしている同社への評価が高く、押し目買いが入ったようだ。また、上方修正を受けてフリュー<6238>も高い。2019年3月期の連結業績予想を上方修正し、売上高268億円(前回予想250億円)、営業利益32億8000万円(同25億円)としたことが好感された。プリントシール事業の[...]

【ゲーム株概況(2/14)】4Q決算と海外好調を手がかりにKLabが堅調 上方修正もフリューも高い enishやモブキャスト、イグニスがさえない is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.