モンスター・ラボが神戸拠点を開設 企画開発を行ったRPAツールの関西での展開拠点やグローバルソーシング事業の拠点として活用



モンスター・ラボが神戸拠点を開設 企画開発を行ったRPAツールの関西での展開拠点やグローバルソーシング事業の拠点として活用モンスター・ラボは、神戸新聞社が開設したレンタルオフィス120 WORKPLACE KOBE内に神戸拠点を開設したことを発表した。開設した神戸拠点は、企画開発を行ったRPA(Robotic Process Automation)ツールを関西の近隣自治体及び企業に展開していく拠点として、また、グローバルソーシング事業の顧客の新規開拓や開発などを行うための拠点として活用される。■神戸拠点開設の背景2018年、神戸市による地域課題解決プロジェクト「Urban Innovation KOBE」に採択され、開発を行ったRPAツールが神戸市役所に導入された。同年、神戸市のITを活用したスタートアップ(成長型起業家)の集積・定着を支援する取り組みのひとつである「スタートアップ等補助制度」に認定されたことを受け、今回、本RPAツールを関西の近隣自治体及び企業に展開していく拠点として、また、グローバルソーシ[...]

モンスター・ラボが神戸拠点を開設 企画開発を行ったRPAツールの関西での展開拠点やグローバルソーシング事業の拠点として活用 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.