ケイブ、第3四半期は2ケタ減収・赤字幅拡大 主力タイトル苦戦 『三ジャス』配信終了、新作『デビルブック』の貢献は限定的



ケイブ、第3四半期は2ケタ減収・赤字幅拡大 主力タイトル苦戦 『三ジャス』配信終了、新作『デビルブック』の貢献は限定的ケイブ<3760>は、本日(4月11日)、第2四半期累計(2018年6月~2019年2月)の決算を発表し、売上高14億7400万円(前年同期比15.4%減)、営業損益5億7500万円の赤字(前年同期4200万円の赤字)、経常損益5億8000万円の赤字(同5600万円の赤字)、最終損益10億3000万円の赤字(同3800万円の赤字)と減収・赤字幅拡大となった。 主力タイトルの売上減が影響したようだ。『三極ジャスティス』は2月末で配信終了が決定し、『ロード・オブ・ダンジョン』も苦戦した。同社では、2019年1月8日に海外ゲームの輸入パブリッシングタイトル『デビルブック』をリリースしたが、ゲーム内チャットやギルドなどのコミュニケーション機能が整備されておらず、ユーザーの離脱を早めることとなり、売り上げに繋げることができていない、とした。また、『ゴシックは魔法乙女~さっさと契[...]

ケイブ、第3四半期は2ケタ減収・赤字幅拡大 主力タイトル苦戦 『三ジャス』配信終了、新作『デビルブック』の貢献は限定的 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.