【ゲーム株概況(4/11)】決算を控えたケイブが大幅安 買われていたエクストリームやユークスも利食い売りに押される サイバーステップは続伸



【ゲーム株概況(4/11)】決算を控えたケイブが大幅安 買われていたエクストリームやユークスも利食い売りに押される サイバーステップは続伸4月11日の東京株式市場では、日経平均は反発。前日比23.81円高の2万1711.38円で取引を終えた。朝方は輸出株や景気敏感株を中心に売り先行で始まった。決算シーズンや10連休への意識から手控えムードが強く、方向感の乏しい1日だった。明日に控えたSQ算出への思惑的な先物買いが入り、後場に入ってプラスに転じた。こうしたなか、ゲーム関連株を見ると、総じて軟調だった。ケイブ<3760>が大幅安となった。この日の引け後に控えていた第3四半期決算への警戒感から売りに押される展開となった。また昨日年初来高値を更新したユークス<4334>も利食い売りに押されて大きく下げた。また、エクストリーム<6033>も利食い売りに押された。『ラングリッサーモバイル』の国内セールスランキングの好調ぶりを好感して前日ストップ高となった経緯があった。他方、サイバーステップ<38[...]

【ゲーム株概況(4/11)】決算を控えたケイブが大幅安 買われていたエクストリームやユークスも利食い売りに押される サイバーステップは続伸 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.