【決算】ケイブ、『ゴシックは魔法乙女』が初心者向け施策が奏功しMAU・月次売上ともに足元は回復基調に



【決算】ケイブ、『ゴシックは魔法乙女』が初心者向け施策が奏功しMAU・月次売上ともに足元は回復基調にケイブ<3760>は、本日(4月11日)、第3四半期の決算説明会資料を公開し、主力タイトル『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい~』の運営状況については、MAU(月次アクティブユーザー数)と月次売上が復調してきたことを明らかにした。今年の1月から2月、3月と2ヶ月連続でプラスとなっただけでなく、4月についてもプラスになりそうだという。 同社では、2月より取り組んでいる、ヘビーユーザーに配慮しつつ、初心者ユーザーに向けたUI変更やイベントの開催、プロモーション手法の見直しなどが成功した、としている。4周年記念イベントを迎える4月も伸びる見通しだが、一般的に周年イベントは売上が伸びる傾向にある。周年イベント以後も良い状況をキープできるかどうかが注目点になりそうだ。 ▲「スコアタライバル機能」を追加し、eスポーツ的な競う要素を強化し、 シューティング&ldqu[...]

【決算】ケイブ、『ゴシックは魔法乙女』が初心者向け施策が奏功しMAU・月次売上ともに足元は回復基調に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.