ラングリッサーモバイル【攻略】:「常闇の契約」ポイントステージLv35(山マップ)をSSR少なめ編成で攻略



『ラングリッサーモバイル』では、現在時間限定秘境イベントの「常闇の契約」が開催中。「ポイントステージ」は挑戦する日によってマップの内容が変化するのだが、今回は山マップを編成難度の低いパーティで攻略する方法を紹介していく。

騎兵の多い山マップが登場

『ラングリッサーモバイル』で開催中のイベントである「常闇の契約」には、「ポイントステージ」と「挑戦ステージ」の2種類が存在する。

「ポイントステージ」は挑戦する日によってマップの構造と敵構成が変わるため、そのたびに最適な編成を組まなければクリアは難しいだろう。

今回は山地が多く、騎兵が3体登場する山マップの攻略をしていこう。

前日とマップが違うだけでなく、敵構成も変化している

攻略編成紹介

  1. エルウィン(Lv31、戦闘力1,403)
  2. フレア(Lv30、戦闘力1,120)
  3. グニル(Lv30、戦闘力1,055)
  4. アメルダ(Lv30、戦闘力952)
  5. アンナ(Lv30、戦闘力842)

山地の間の道で戦うこのステージには、飛兵と騎兵が出現する。騎兵が3体と数が多いので、有利を取れる槍兵を2人採用。

受けでの戦いがメインになるため、槍兵を回復できる僧侶も2人採用して、味方の生存力を高めている。残りはアタッカー枠となるので、火力が出せれば誰でもOKだ。

また、今回のイベントには「おすすめの英雄」というものが設定されている。「おすすめの英雄」は能力値と獲得ポイントがアップするため、持っている場合は優先的に編成しよう。

「常闇の契約」おすすめの英雄

  • エルウィン
  • リアナ
  • レディン
  • マシュー
  • クリス
  • エグベルト
  • ソニア
  • ロウガ
  • ジェシカ
  • レスター

複数体の敵を相手にする可能性が高いので、僧侶は2人以上いると安定する。おすすめは「範囲バリア」を覚えられる「アンナ」か、攻撃と回復を兼ね備えた「聖言」が使える「アメルダ」だ。

「聖言」は敵へ1.5倍のダメージ与え、2人の味方を回復できるスキル。アメルダ使用時には必ず覚えておきたい

敵編成

  1. ハルピュイア(HP:2,171、兵士HP:2,110)
  2. ハルピュイア(HP:2,171、兵士HP:2,110)
  3. アサシン将軍(HP:1,983、兵士HP:2,110)
  4. ボーンライノ(HP:1,983、兵士HP:1,900)
  5. ボーンライノ(HP:1,983、兵士HP:1,900)
  6. ボーンライノ(HP:1,983、兵士HP:1,900)

飛兵と騎兵が多く、敵の機動力がかなり高い。危険範囲が広く、攻め込みすぎると複数体に攻撃されやすいので注意が必要だ。

敵の中では、遠くから大ダメージを与えてくる「アサシン将軍」が強敵。唯一機動力の低い相手なので、孤立させてから全員で囲んで倒そう。

防御力の高いキャラでも、不用意に攻撃を受ければ、一撃で瀕死まで追い込まれてしまう

また、川マップのときと同様に、騎兵以外の3体は数が固定ではない。場合によっては、アサシン将軍が複数体いて、さらに難易度が上がったマップになることもあるだろう。

アサシン将軍が増えた場合、防御力の高いキャラが複数体いなければ攻略は難しい

攻略方法

今回のイベントは前述したとおり、挑戦する日によってステージの内容が変化する。

山地の間で戦う本ステージでは、機動力の高い飛兵と騎兵をどう処理するか考えて編成を組めば、さほど苦戦せずクリアできるはずだ。

序盤:ハルピュイアをおびき出す

まずは機動力が高く、地形による影響を受けにくいハルピュイアを倒していく。

同時に2体相手にするのは危険なので、1体だけおびき出せる位置へ移動しよう。防御力が100を超えるキャラならば、誰でも耐えることができるはずだ。

複数体の敵に攻撃されて倒されないように、左側から攻めて1体ずつ相手していこう

1体目のハルピュイアをおびき出すと、もう1体のハルピュイアとアサシン将軍が接近してくる。アサシン将軍に攻撃されないように、森林や山地を越えて左側へ移動しながら、アタッカーで攻撃していこう。

そして、フレアとグニルの「槍陣」を交互に使い、味方を守りつつ反撃できるようにしておく。僧侶の二人は回復やバフでサポートしながら、二人に守ってもらえる位置へ移動しよう。

常にアサシン将軍の攻撃範囲を確認しつつ、攻撃されない位置でハルピュイアを迎え討とう

中盤:僧侶の配置に注意しつつアサシン将軍を撃破

ハルピュイアを倒したら、近寄ってきているアサシン将軍を倒しに行く。接近戦を仕掛ければ反撃のダメージを抑えられるので、アメルダ・アンナ以外の3人で囲んで攻撃しよう。

このときも、フレアとグニルの「槍陣」の効果が切れないように発動しておくこと。場所によってはボーンライノが接近してくるため、常にどちらかが味方を守れる状況はキープしておこう。

注意点として、アサシン将軍のスキルである「刺す」は、ガードスキルを無視して攻撃してくる。「槍陣」の範囲内でもアンナたちを守れないので、攻撃範囲には入れないように。

フレアたちをサポートできる範囲内でありつつ、アサシンの攻撃範囲外へと移動していこう

終盤:残りの敵をフレアとグニルで受けきってクリア

残りは騎兵のボーンライノだけなので、グニルとフレアなら余裕で攻撃を受けきれる。「槍陣」の効果が切れないように交互に発動し続けて、待機していればいい。

HPが減ったら二人の僧侶に回復してもらえるので、片方に攻撃が集まっても倒される可能性は低いだろう。

また、この状況でアタッカーが歩兵(筆者の場合はエルウィン)だと、ほとんどダメージが与えられなくなるので、終盤でも戦うなら騎兵や槍兵をアタッカーに採用するのがおすすめだ。

あとは「ヒール」と「槍陣」を繰り返すだけ。ここまでくれば勝利はほぼ確実だ

どうしても勝てないときはマルチで挑戦!

イベントのポイントステージは、他のプレイヤーと協力して挑戦できるステージ。

どうしても1人では勝てないと感じたら、パーティーを結成して他のプレイヤーと協力して倒しに行こう。

(C)Zlongame Co.,LTD
(C)extreme




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.