ブロッコリー、2022年2月期に売上高80億円、営業利益12億円を目指す中期計画を策定 30億円投じ『うたプリ』や『Z/X』、新規コンテンツを育成



ブロッコリー、2022年2月期に売上高80億円、営業利益12億円を目指す中期計画を策定 30億円投じ『うたプリ』や『Z/X』、新規コンテンツを育成ブロッコリー<2706>は、本日(4月12日)、2022年2月期を最終年度とする中期経営計画を策定した。「Go to the Next Stage 次のステージへ突き進め!」をスローガンとし、2022年2月期には、売上高は2019年2月期に比べて35.6%増の80億円、営業利益は同50%増の12億円、営業利益率15%(2019年2月期は13.5%)を目指す。 中期経営計画については、・「既存事業における安定的な収益獲得」・「新たなコンテンツの創出を強化」・「事業成長を支える経営支援体制の構築」・「次世代を担う事業拡大に必要な人材の確保と育成の強化」を柱として展開する。そのために、既存コンテンツの深化はもちろん、新規コンテンツの開発、プロモーション強化、人員拡充などに3年間で総額30億円を投資する方針だ。 具体的には、『うたの☆プリンスさまっ♪』をEvergr[...]

ブロッコリー、2022年2月期に売上高80億円、営業利益12億円を目指す中期計画を策定 30億円投じ『うたプリ』や『Z/X』、新規コンテンツを育成 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.