国際パラリンピック委員会、世界初のオフィシャルゲーム『THE PEGASUS DREAM TOUR(ザ ペガサス ドリーム ツアー)』を発表 田畑端氏のJP GAMESが制作を担当



国際パラリンピック委員会、世界初のオフィシャルゲーム『THE PEGASUS DREAM TOUR(ザ ペガサス ドリーム ツアー)』を発表 田畑端氏のJP GAMESが制作を担当国際パラリンピック委員会は、開催まであと約500日に迫る東京2020パラリンピック競技大会に向けて、パラリンピックスポーツのさらなる活性化と普及を目的とした初のオフィシャルゲーム『THE PEGASUS DREAM TOUR(ザ ペガサス ドリーム ツアー)』を制作することを発表した。本ゲームの制作は、元スクウェア・エニックス・グループで『ファイナルファンタジーXV』などのディレクターを務めた田畑端氏が2019年2月に正式スタートしたJP GAMESが担当し、2020年に全世界でローンチを予定している。今回、ゲームの制作を手掛ける「JP GAMES」は、数々のロールプレイングゲームを手掛けてきた田畑端氏が、“RPGを進化させ、ゲームの力で未来を豊かにする”をコンセプトに設立した、新しいゲーム開発スタジオ。「JP GAMES」一作目のタイトルとなる『THE PEGAS[...]

国際パラリンピック委員会、世界初のオフィシャルゲーム『THE PEGASUS DREAM TOUR(ザ ペガサス ドリーム ツアー)』を発表 田畑端氏のJP GAMESが制作を担当 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.