SHIFT、19年8月通期の営業益予想を14億円から15億円に上方修正…金融・流通業界での売上が拡大



SHIFT、19年8月通期の営業益予想を14億円から15億円に上方修正…金融・流通業界での売上が拡大SHIFT<3697>は、4月11日、2019年8月通期の連結業績予想を上方修正し、売上高195億円(前回予想186億円)、営業利益15億円(同14億円)、経常利益14億5000万円(同13億5000万円)、最終利益9億円(同8億3000万円)とした。従来予想からの修正率は、売上高が4.8%増、営業利益が7.1%増、経常利益が7.4%増、最終利益が8.4%増となる。 同社では、IT投資が大きい金融・流通業界を注力領域として定め新規顧客の獲得と顧客内での拡大に取り組んできた結果、当初の予想を上回る見込みになった、と説明している。下期においても足元の業績動向が継続するものと予想しており、新たに当社グループに参画した各会社においても順調な業績が見込めるという。同時に発表した第2四半期(18年9月~19年2月)の連結業績は、売上高82億7100万円(前年同期比42.6%増)、[...]

SHIFT、19年8月通期の営業益予想を14億円から15億円に上方修正…金融・流通業界での売上が拡大 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.