【ゲーム株概況(4/16)】今期予想を一転4.5億円の最終赤字に修正のサイバーステップが一時大台割れ スクエニHDやエクストリームが買われる



【ゲーム株概況(4/16)】今期予想を一転4.5億円の最終赤字に修正のサイバーステップが一時大台割れ スクエニHDやエクストリームが買われる4月16日の東京株式市場では、日経平均株価は4日続伸となり、前日比52.55円高の2万2221.66円で取引を終えた。NTTドコモ<9437>の携帯電話の通信料金引き下げ発表を契機に、そのドコモやKDDI<9433>など通信株に買いが先行した。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、新作『ラストイデア』の正式サービス開始日を4月18日に控えるスクウェア・エニックスHD<9684>のほか、エクストリーム<6033>やケイブ<3760>、イグニス<3689>などが買われた。また、周辺株では、岩井コスモ証券が投資判断「A」を継続し、目標株価を6000円から6500円へ引き上げたSHIFT<3697>が年初来高値を更新した。半面、前日4月15日に2019年5月通期の連結業績予想の修正を発表し、最終利益が一転4億[...]

【ゲーム株概況(4/16)】今期予想を一転4.5億円の最終赤字に修正のサイバーステップが一時大台割れ スクエニHDやエクストリームが買われる is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.