adjust、不正なアプリ内ボットを検出する新製品『Unbotify』を発表…実在ユーザーの行動をもとに機械学習モデルを構築



adjust、不正なアプリ内ボットを検出する新製品『Unbotify』を発表…実在ユーザーの行動をもとに機械学習モデルを構築adjustは、本日(4月18日)、 不正なアプリ内ボットを検出する新製品『Unbotify (アンボッティファイ)』を発表した。「Unbotify」のソリューションは、 個々のアプリの特徴に合わせてカスタマイズされ、 実在するユーザーの行動パターンを基に機械学習モデルを構築するため、バイオメトリックセンサー情報を使用する。 このソリューションがアプリの自然なユーザーフローを学習することにより、 ユーザーとボットを区別することが可能となる。「Unbotify」は、 アプリ内広告からマーケティング予算を奪い取る不正の防止ツール「Adjustアドフラウド防止機能」とは異なり、単独で機能する製品。よって、 Adjustの顧客ではない場合も、 Unbotifyのみを利用することができるという。 ​アプリのマーケティング予算を奪い取ることを目的とするアドフラウドとは対照的に、 アプリ内の不[...]

adjust、不正なアプリ内ボットを検出する新製品『Unbotify』を発表…実在ユーザーの行動をもとに機械学習モデルを構築 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.