スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』で4月のカードバランス調整について発表 勝率が突出したリーダーはいないため変更調整の実施はなし



スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』で4月のカードバランス調整について発表 勝率が突出したリーダーはいないため変更調整の実施はなしスクウェア・エニックスは、対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』において、3月11日に事前告知を行っていた追加のカードバランス調整についての発表を行った。運営チームで検討した結果、デッキ相性の面で有利/不利な状況となる場合はあるものの、調整を実施する必要があるほど勝率が突出しているリーダーはいないため今回カードの変更調整は実施しないとのこと。■現在のゲーム環境について前回のカードバランス調整後、ゲーム内では 英雄(ヒーロー)カード《レックス》と新能力「絶好調」を持つユニットを使用して戦う戦士のデッキや回復効果でゲームを長期化させ《ラーミア》での勝利を目指す僧侶のデッキの使用率が高い状況とのこと。戦士は特にレジェンドランクにおいて使用率34%(全ランクでは使用率16%)と突出しているが現在よく使われている《レックス》を軸としたデッキは対策されやすく、苦手がはっきりしている傾向[...]

スクエニ、『ドラゴンクエストライバルズ』で4月のカードバランス調整について発表 勝率が突出したリーダーはいないため変更調整の実施はなし is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.