【ゲーム株概況(4/24)】新作『禍つヴァールハイト』が好スタートのKLabが買われる 「ドラえもん」のゲームアプリ発表のLINEも高い



【ゲーム株概況(4/24)】新作『禍つヴァールハイト』が好スタートのKLabが買われる 「ドラえもん」のゲームアプリ発表のLINEも高い4月24日の東京株式市場では、日経平均株価は4日ぶりに反落し、前日比59.74円安の2万2200.00円で取引を終えた。朝方は買い先行となったものの、3月期決算発表の本格化や、10連休を控えていることで市場の手控えムードが強く、後場に入ると中国市場安も相まってマイナス圏に沈んだ。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、KLab<3656>が朝方から一時900円台まで買われた。KLabは、前日4月23日の夜に正式サービスを開始した新作『禍つヴァールハイト』がApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)で早くもトップ30入りを果たす好スタートを切ったことが市場から好感されたようだ。また、本日大引け後に第1四半期決算の発表を控えていたLINE<3938>だが、前日4月23日に「ドラえもん」のゲームアプリの2019年中の配信を発表していたこともあり、終日強含み[...]

【ゲーム株概況(4/24)】新作『禍つヴァールハイト』が好スタートのKLabが買われる 「ドラえもん」のゲームアプリ発表のLINEも高い is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.