ブランジスタ、子会社ブランジスタゲームの保有株式の全てをグループ会社のネクシィーズに譲渡 株式売却益として特別利益16億円を計上へ



ブランジスタ、子会社ブランジスタゲームの保有株式の全てをグループ会社のネクシィーズに譲渡 株式売却益として特別利益16億円を計上へブランジスタ<6176>は、4月25日、連結子会社ブランジスタゲームの同社保有株式の全てを、親会社の子会社であるネクシィーズへ譲渡することを発表した。また、これに伴い、2019年9月期第3四半期において、株式売却益として特別利益16億円を計上する見込みとなったことも併せて発表している。株式譲渡の理由は、ブランジスタゲームズについて、親会社であるネクシィーズグループ<4346>におけるグループ再編を進めた方が「債務超過である子会社を備忘価額である株価1円という条件で譲渡できる」という点で、より有益であると判断したため。ブランジスタゲームは、3Dスマホクレーンゲーム『神の手』が、2018年7月21日以降、米Apple社により、App Storeにおける新規ユーザーの受付およびアップデートが一時停止され、その後そのサービスの提供終了に至っていた。今回、その後のゲーム事業の[...]

ブランジスタ、子会社ブランジスタゲームの保有株式の全てをグループ会社のネクシィーズに譲渡 株式売却益として特別利益16億円を計上へ is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.