【ゲーム株概況(4/26)】決算発表で材料出尽くしのアカツキが大幅反落 任天堂は今期予想が市場の期待に届かず反落に 周辺株のインフォコムが高い



【ゲーム株概況(4/26)】決算発表で材料出尽くしのアカツキが大幅反落 任天堂は今期予想が市場の期待に届かず反落に 周辺株のインフォコムが高い4月26日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比48.85円安の2万2258.73円で取引を終えた。10連休前最終日ということで手控えムードが強い中で、米国の半導体株下落の流れを受けて、国内市場も主力ハイテク株を中心に売り物が先行した。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、既に決算発表を通過したサイバーエージェント<4751>やモバイルファクトリー<3912>が堅調なほか、周辺株では電子コミック配信サービス「めちゃコミック」が収益をけん引し、25日に発表した2019年3月期決算が2ケタ超の増収、営業増益となったインフォコム<4348>が大幅続伸した。半面、前日25日に2019年3月期決算を発表したアカツキ<3932>は、決算内容自体は良かったものの、目先の材料出尽くし感から大幅反落し、コーエーテクモHD<3635>[...]

【ゲーム株概況(4/26)】決算発表で材料出尽くしのアカツキが大幅反落 任天堂は今期予想が市場の期待に届かず反落に 周辺株のインフォコムが高い is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.