アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説



『アルテイルNEO』(以下、アルネオ)にて4月26日(金)に大型アップデートが実施され、第3弾「叡智崩落」のカードが追加! 大量の新カードはもちろんのこと、新たな種類のスキルも実装されている。今回は、第3弾の新要素や、注目カードをピックアップして紹介していこう。

  1. 第3弾からはカードパックの価格などにも変更が!
  2. カウンターデッキその1(ゴウエン版)
  3. 重要カード:東方の案山子
  4. カウンターデッキその2(ローティア版)
  5. 重要カード:使役獣『ガンガドール』

「カウンター」を使いこなせ!

第3弾では、104枚ものユニット&魔法カードに加え、20枚の新シールドも追加されているなど、ボリューム満点のアップデート。

さらに、新たな種類のスキル「カウンター」も登場しており、新環境において台風の目になりそうだ。

新カードを見ていくと、まず目につくのが「カウンター」と書かれたスキル。カウンターは、所持しているユニットがダメージを受けると発動するという、今までにないタイプのスキル

カウンター持ちがダメージを受けると、このように即座にカウンタースキルが発動する。発動回数に制限はないので、1ターンに複数回使うことも可能だ

カウンターの仕様については、このようになっている。

  • スキルを所持しているユニットのHPが減少すると発動(ダメージが0だった場合は発動しない)
  • ユニット自身のスキルでHPが減少したときも発動する
  • スキルを所持しているユニットのHPが0以下に減少(クローズ)したとき、最大HP減少によってHPが減少したときは発動しない
  • 発動回数に制限はなく、HPが0にならない限り1ターンに何度でも発動可能

基本的に「所持ユニットがダメージを受けた場合に発動する」と覚えておこう。

注意点としては、魔法カード「罰の穴」や、シールド「赤い大雷」などで最大HPが減少したときは、カウンターが発動しない。

逆に言えば、これらのカードを使えばカウンターを受けずに攻撃できるということなので、対策として使っていける。

第3弾からはカードパックの価格などにも変更が!

新カードの追加に合わせて、カードパックの価格や生成レート、分解レートにも変更が入っている。

生成の必要メダル、分解時のもらえるメダルともに増加傾向にあり、パックの価格も半額に変更。

LR、SRカードの排出率は6割になっているが、トータルで考えると、以前よりも同価格でのLR、SRカード入手はしやすくなっている。

レートの変更が、新カードだけでなく既存カードにも適用されている点には注意。アップデート後にLRカードを生成するには、メダルが1,000個必要だ

第3弾(叡智崩落)以降のカード

第3弾は、1パックが150ベリルで購入できる。LR、SRカードの排出率は低下しているものの、総合的に見るとお得である

第2弾(聖域攻防戦~混沌に抗う者)のカード

第2弾はカードの価格、排出率ともに変更ないが、リサイクル、交換時のメダル枚数が10倍になっている

第1弾(BASIC~時空を超えた邂逅)のカード

第1弾も第2弾と同様、リサイクル、交換時のメダル枚数が10倍になっている。リサイクル時にもらえるベリルは変更なし

カウンターを組み込んだ実戦的なデッキを紹介!

カウンターはユニットがダメージを受ける必要があるため、使いこなそうとしてもなかなか難しい。

ここからは、初心者にも使いやすいカウンターデッキを2種紹介していこう。

カウンターデッキその1(ゴウエン版)

シールド名LPシールドスキル
奇跡の衝撃
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1相手ユニットから1体選び50ダメージを与える。自分ユニットから1体選び[防御力]を10増やす。
水の蛇
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
2すべてのユニットから1体選び30ダメージを与え、[攻撃力]を20減らし、[アクション終了]する。
報復の鉄処女
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1自分ユニットから1体選び[防御力]を無視して20ダメージを与える。[未アクション]の相手ユニットから1体選び[HP]を0にする。
報復の鉄処女
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1自分ユニットから1体選び[防御力]を無視して20ダメージを与える。[未アクション]の相手ユニットから1体選び[HP]を0にする。
緊急結界
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3自分の[デッキ]から[魔法カード]をすべて選び[セット不可能:1ターン]する。
カード名枚数主なスキル
光の精霊
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3オープン:自分の[SP]を2増やす。
東方の案山子
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3カウンター:【発動条件:自分のバトルエリアに[東方]が2体以上居る】このユニットの[最大HP]を10増やし、[HP]を10回復し、このターンの間[覚醒状態]にする。
両昆使い『ミューレリア』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3スタート:このユニット以外の[ゴウエン]の自分ユニットから1体選び[攻撃力]を10増やし、[覚醒状態]にする。この効果はターン終了時まで持続する。
東方の鎧武者
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3クローズ:このユニットの[HP]を20回復する。
緋刀『カスミ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3オート:【発動条件:覚醒状態】[射程内]の相手ユニットからランダムに1体選びその[横一列]に居るユニットに《このユニットの[攻撃力]+10分》のダメージを与える。
猫剣聖『リト』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3カウンター:このユニットを[覚醒状態]にし、[攻撃]の対象にならず効果を受けなくする。この効果はターン終了時まで持続する。
使者『ヴァイスフォーゲル』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1クローズ:自分の[SP]を2増やす。このユニットを[墓地]へ送る。
火の精霊
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:すべてのユニットから1体選び10ダメージを与える。
妖精司祭『アレグリア』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:すべての自分ユニットの[攻撃力]を10増やす。[HP20以下]のすべての自分ユニットの[最大HP]を20増やし、[HP]を完全回復する。
早撃ち『アーロン』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:相手ユニットから1体選び20ダメージを与える。
森林の守護者『ベリンダ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:自分ユニットから1体選び[速さ]を1増やし、このターンの間[覚醒状態]にする。
回復の粉
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:すべての自分ユニットの[HP]を10回復する。自分の次のターン開始時にもらえる[SP]を2増やす。
炎の玉
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:自分ユニットから1体選び[防御力]を無視して10ダメージを与える。与えた場合、相手ユニットからランダムな1体に30ダメージを与える。

東方の案山子を壁にして、後ろにユニットを並べていくデッキ。東方の案山子は攻撃能力を持たないが、高めのHPと防御力が10あるため、壁役としては非常に優秀。

SPがたまったら、「猫剣聖『リト』」を前列に出して攻撃に移っていく。リトは覚醒状態が圧倒的に強いため、ミューレリアで毎ターン覚醒状態をキープしておこう。

シールド「報復の鉄処女」を発動したときは、東方の案山子にダメージを与えてカウンターを狙っていくのがおすすめ。

本デッキでは報復の鉄処女を2枚組み込んでいるが、4枚目のシールドは「強襲作戦」にしてもOK。

重要カード:東方の案山子

攻撃能力を一切持たず、カウンター発動で最大HPがアップするという、壁役に特化した特殊なユニット。

カウンターの発動には自陣に東方ユニット2体が必要なので、後ろにミューレリアやカスミを並べて使っていこう。

下準備が整えばSPチャージ役としても使うことができ、相手からするとなかなかいやらしい存在になる。

デッキの基本的な動かし方

  1. 光の精霊
  2. 東方の案山子
  3. 両昆使い『ミューレリア』
  4. 緋刀『カスミ』

早い段階で東方の案山子を出して相手ユニットの攻撃を食い止めつつ、後ろに配置したミューレリアとカスミで攻撃していく。

ミューレリアのスタートスキルは、東方の案山子に使っておくと、のちのちSPに余裕が出てくるので活用しよう。

また、自分ユニットにダメージを与えて発動するタイプの魔法やシールドは、基本的に東方の案山子をトリガーにして使おう。

カウンターで最大HPが増えていくため、壁としてさらに強くなってくれる。

新魔法カードの「炎の玉」やシールドの報復の鉄処女は、相手ユニットへの攻撃だけでなく東方の案山子の最大HP増加目的でも使っていける

カウンターデッキその2(ローティア版)

シールド名LPシールドスキル
地脈の力
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1相手ユニットから1体選び40ダメージを与える。自分の[SP]を1増やす。
報復の鉄処女
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1自分ユニットから1体選び[防御力]を無視して20ダメージを与える。[未アクション]の相手ユニットから1体選び[HP]を0にする。
冥府の小匣
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1すべての相手ユニットを[アクション終了]する。自分の[SP]を1増やす。
強襲作戦
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1相手ユニットから1体選び40ダメージを与える。自分の[墓地]から[レベル3以上]の[カード]をランダムに3枚[デッキ]に戻す。
緊急結界
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3自分の[デッキ]から[魔法カード]をすべて選び[セット不可能:1ターン]する。
カード名枚数主なスキル
光の精霊
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3オープン:自分の[SP]を2増やす。
外方魔術師『ドミナ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3スタート:自分のバトルエリアに居る[カード名:使役獣『ガンガドール』]の[最大HP]を10、[レベル]を1増やし、[HP]を10回復する。
使役獣『ガンガドール』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3カウンター:【発動条件:自分のバトルエリアに[カード名:外方魔術師『ドミナ』]が居る】[射程内]の相手ユニットからランダムな1体に《このユニットの[攻撃力]分》のダメージを与える。
諸侯『ファーレンハイト』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3スタート:[射程1以下]のすべての自分ユニットの[HP]を20回復し、このターンの間[攻撃力]を10増やす。
守護騎士団長『アイギナ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3スタート:【発動条件:覚醒状態】すべての自分ユニットの[攻撃力][防御力]を10増やす。この効果はターン終了時まで持続する。[射程内]の相手ユニットからランダムな1体に《このユニットの[攻撃力]分》のダメージを与える。
巫女王『アヌーシェ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
3アクション:自分の[デッキ]から[このユニットと同名のカード]を1枚[墓地]へ送る。送った場合、[クローズ状態]のすべての自分ユニットを[復活]させる。
親衛隊長『アフェエミナ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
2オープン:[月公国]の自分ユニットから1体選び[攻撃力]を10増やし、このターンの間[覚醒状態]にする。
滅亡の杯『リリエラ』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:[ローティア][レベル4以下]の自分ユニットから1体選び[HP]を0にする。0にした場合、[レベル4以下]の相手ユニットから1体選び[HP]を0にする。
使者『ヴァイスフォーゲル』
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1クローズ:自分の[SP]を2増やす。このユニットを[墓地]へ送る。
墓地に群がる空腹者
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:【発動条件:相手の[墓地]の[カード]が2枚以上】相手の[墓地]から[カード]をランダムに2枚[消滅]させる。自分の[SP]を1増やす。
回復の粉
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:すべての自分ユニットの[HP]を10回復する。自分の次のターン開始時にもらえる[SP]を2増やす。
呪縛
アルテイルNEO【攻略】: カウンター実装!第3弾「叡智崩落」おすすめデッキ解説
1オープン:[未アクション]のユニットから1体選び[アクション終了]する。

ガンガドール→ドミナと展開して、ガンガドールの攻撃とカウンターで相手ユニットを倒していく構成。

ガンガドールが受けたダメージは、ファーレンハイトのスタートスキルで回復しつつ、後続のユニットを展開する。

初動がほぼ決まっているので、使いやすさは満点。ガンガドール+ドミナ+ファーレンハイトのセットがあれば応用が効くので、SR、LRのカードは差し替えもOKだ。

重要カード:使役獣『ガンガドール』

レベル2としては破格のステータスを持つユニット。

代償として、次のターンにレベル2以上のユニットをセットできないというリスクがあるが、基本的に次のターンはレベル1のドミナを出すため大きな問題にはならない。

カウンタースキルは、相手ユニットから攻撃を受けるほか、ドミナのアクションスキルをトリガーにしても発動できるため、発動機会は多い。

ドミナはほぼ、ガンガドールのサポート役。カウンター発動のトリガーになっているだけでなく、毎ターンガンガドールのレベルと最大HPを増やすこともできる

デッキの基本的な動かし方

  1. 使役獣『ガンガドール』
  2. 外方魔術師『ドミナ』
  3. 諸侯『ファーレンハイト』
  4. 光の精霊

1~4ターン目は、ほぼ固定でOK。SP減少などを受けない限り、安定してユニットを展開していける。

光の精霊を出したあとは、状況を確認して次の手を変えていこう。

まずは、ガンガドール+ドミナ+ファーレンハイトのフォーメーションを組むことを目指そう。この3人だけでも、かなり戦っていける

ガンガドールとドミナで押せているようなら、「巫女王『アヌーシェ』」を出してバックアップを固め、逆に展開が厳しいときは「守護騎士団長『アイギナ』」に攻め役を交代。

アイギナからは「親衛隊長『アフェエミナ』」につなぎ、オープンスキルでアイギナを覚醒させると攻めやすい。

(C) Coreedge Inc / (C) So-net Game Studio Limited
(C) Coreedge, All Right Reserve
※カードのステータスやスキル内容は開発中のものです。正式サービス開始時のものと異なる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.