リンクスリングス【攻略】: ライバルと差がつく!武器の特徴と装備選びのポイント



『リンクスリングス』の武器の特徴や装備選びのポイントをご紹介!キャラを生かせる適切な装備を身に着けて、ライバルに差をつけていこう。

メイン武器の特徴・選び方

サブ武器の特徴・選び方

アクセサリの特徴・選び方

事前登録&公式アンバサダー募集受付中!

※画像は開発中のものです。正式サービス開始時のものと異なる場合があります。

キャラに合った装備で勝率アップを狙おう!

各キャラには、メイン武器、サブ武器、アクセサリを装備させることができ、以下のようなメリットがある。

  • 装備したメイン武器、サブ武器に応じたパラメータが上昇する
  • 装備したメイン武器に応じた固有スキルを使用できるようになる
  • 装備したメイン武器、サブ武器、アクセサリに応じたアビリティを自動で発動する
  • 装備したメイン武器に応じてキャラの武器の見た目が変わる

パラメータが上がるほか、スキルやアビリティを利用できるようになる、キャラの強化につながる要素となっている。

装備させておいて損はないので、バトルの前に必ず設定するようにしよう。

ホーム画面から「キャラ→装備変更へ」と選択することで装備変更画面へと遷移できる。ちなみに「ためしてみる」を押すと、キャラや武器を試遊場でおためしできる

なお、装備はキャラごとに設定できる。

使用キャラを変える際は、必ずそのキャラに合った装備をつけることも忘れずに!

【メイン武器】武器ごとにスキル・パラメータ・射程などが変わる!

メイン武器は、以下のようにバトル中の攻撃面に大きく影響を与える。

メイン武器が影響するもの

  • バトル時に使えるスキル
  • バトル時に発動するアビリティ
  • パラメータ上昇値
  • 通常攻撃の速度(相手にヒットするまでの速さと、次の行動までの硬直の長さ)
  • 通常攻撃の動作や射程
  • 攻撃時の最大連撃数
  • 何発当てると相手がノックバックする(ひるむ)か

特に武器スキルは、その武器固有のものなので、メイン武器を変えるとスキルも変わるところには注意。

スキルによってダメージや射程、効果範囲が大きく異なるので、装備変更画面の「ためしてみる」から、使用感を確認してみるといいだろう。

画面右下のアイコンが武器のスキル。射程や効果範囲が異なるほか、ダメージを与える以外のものも存在する

タイプによって装備できるメイン武器は変わる!

また、タイプごとに装備できるものは異なり、タイプに応じて立ち回りが大きく変わる一因にもなっている。

1タイプにつき、2種類の武器を選べるので、その特徴や長所を確認しておこう。

各タイプの装備可能なメイン武器

タイプメイン武器攻撃速度射程
スピードナイフやや速い近距離
ナックル速い近距離
テクニック遅い
遠距離
やや遅い遠距離
パワーソードやや速い近距離
アックス遅い近距離

通常攻撃の射程は、近距離と遠距離に分けられる。弓、杖が青い線から、それ以外の武器は黄色い線から敵のいる赤い線まで攻撃が届く

ちなみに、同じ遠距離射程の弓と杖でも、射程が微妙に異なる。弓の方がより遠くから攻撃可能だが、杖の弾の方がホーミング性能が高い

使用するタイプ・キャラが定まっている場合は、2つある装備可能武器のどちらにするか、という選択をすることになる。

大きく異なるのは、連撃数とノックバックさせやすさ。まとめて紹介していくので、だいたいの特徴を把握してみよう。

何発でノックバックさせられるかも武器ごとに違う!

通常攻撃は、何回か連続で攻撃を当てると、相手をノックバックさせる(ひるませる)ことができる。

ノックバック中は一瞬行動不能になるため、さらに攻撃して畳み掛けたり、逃げたりするチャンスになる。

ノックバックさせやすさと、最大連撃数は武器ごとに異なるので、自分の使う武器が殴り合いに向いてるかどうかを確認して、立ち回りに反映させてみよう。

武器ごとの連撃数とノックバックさせやすさ

武器最大連撃数(ノックバックまで)特徴
ナイフ3発素早い3連撃でスキルにつなげやすい
ナックル6発6連撃が魅力。ただし、相手に密着する
2発弾の速度は遅いが、敵を追従(ホーミング)する
3発最長の射程を持つが、弾のホーミング性能は低い
ソード2発素早く2発でノックバックさせられ、ダメージも稼げる
アックス1発1発で相手をノックバックさせるが、攻撃速度は最も遅い

アックスは、1発で相手をノックバックさせられる。攻撃速度は遅いが、うまく利用していきたいところだ

同じ武器でも、連撃の1発目と3発目ではノックバックさせやすさが違う点も覚えておきたい。特に3発すべてを当てることが難しい弓は、相手がなかなかノックバックしないので注意が必要だ

連撃中にスキル発動もできる!

通常攻撃は、連撃中にスキルボタンを押すことで、スキル発動に切り替えることもできる。

いわゆる“キャンセル”。たとえばナックルなら、最大6連撃のところを3連で中断させ、スキル発動に切り替えることができる

ナックルのような攻撃速度の速い武器なら、「通常攻撃で間合いを詰める⇒連撃をキャンセルしてスキル発動⇒ノックバックしている間に通常攻撃6連」といった具合に、コンボを決めていくこともできる。

スキルの範囲、発動速度、ノックバックさせやすさなどを考慮しながら、自分だけのラッシュを考えてみよう。

最初はレアリティの高いものを選ぼう!

武器ごとの違いをさまざま紹介してきたが、中でも影響が大きいのは、パラメータ上昇値。

基本的にレアリティの高い武器の方がパラメータ上昇値も高く、ATK以外のパラメータも大幅に上昇する。

伸ばしたいパラメータ、使いたいスキル、アビリティで選ぶ手もあるが、最初の内は単純にレアリティの高い武器を装備するのがおすすめだ。

一例だが、レベル1の☆1武器と☆3武器のパラメータを比較。100近く変わるものもあり、その影響は非常に大きい

※画像は先行体験版時点でのものです

【サブ武器】まずは装備しておくことが重要!

サブ武器は、メイン武器とは別に、各キャラに3つずつ装備することができる。

メイン武器とは異なり、タイプに関わらずどの武器種でも装備することができ、パラメータも大幅に上がる。

まずは、「ガチャで出たけど、レベル1のまま使っていないレアリティの高い武器」をサブ武器として装備するだけでもかなり違うはずだ。

サブ武器でも、3つすべてをつけると、メイン武器並みにパラメータが上昇する。忘れずに設定しておこう

※画像は先行体験版時点でのものです

「おすすめセット」でキャラの適正を伸ばしたり、弱点を補おう

使用するキャラや、自分の好きな戦い方によって、伸ばしたいパラメータは変わってくるはず。

伸ばしたいものが決まっている場合は、各装備変更画面の右下にある「おすすめセット」を利用するとお手軽だ。

「おすすめセット」ボタンをタッチして、特に伸ばしたいパラメータを選んでみよう。ちなみに、サブ武器変更画面内の「おすすめセット」をタッチすることで、サブ武器だけ変えることもできる

これを利用することで、たとえばスピードタイプのキャラなら、

  • よりSPDを飛ばしてエリア拡張に特化させる
  • HPを伸ばして倒されにくくする
  • ATKを伸ばして殴り合いにも備える

など、さまざまな選択肢が生まれる。

同じキャラを使っていても、プレイスタイルごとに特色が出せるところが装備の面白さなので、自分好みにカスタマイズしていってみよう。

SPDはキャラのレベルアップでは成長しない!

なお、SPDはキャラのレベルアップでは唯一成長しないパラメータになっている。

ほかに重視したいパラメータがない場合は、サブ武器でスピードを上げておくのがおすすめだ。

いくらキャラのレベルを上げても、SPDは変わらない。SPDを上げたい場合は、装備によって補う必要がある

発動しやすいアビリティを選んでみよう

武器のアビリティは、バトル中に特定の条件を満たすことで発動するものが多い。

タイプや立ち回りによって発動しやすいもの、しにくいものがあるので、キャラに合ったものを付けられるようにしよう。

アビリティには、発動条件もいっしょに記載されている。分からないものは、下記の発動条件と照らし合わせてみよう

武器アビリティの主な発動条件

条件名発動条件発動しやすいタイプ
〇〇タイプそのタイプなら無条件で発動する-
コネクトリンクコネクトリンクをすると発動するスピード
エネアウトENが50%以下のとき発動するスピード
ビルドタワーを作成すると発動するテクニック
ニアタワータワーに近づくと発動するテクニック
キル相手を倒すと発動するパワー
ローライフHPが50%以下のとき発動するパワー

メイン武器はもちろん、サブ武器のアビリティにもこれらの条件は適用される。

パラメータ上昇以外にも、アビリティの発動条件にも目を向けてみると、最適な装備選びにつながるはずだ。

アビリティは、任意の武器を選択することで表示されるほか、装備変更画面から発動中のアビリティを一覧で見ることもできる。装備し終わったら、確認しておこう

【アクセサリ】のアビリティは発動させやすい!

バトルランクがB1に到達すると、アクセサリ機能が開放される。

サブ武器とは違い、装備すること自体ではパラメータは上がらないが、アクセサリ固有のアビリティが設定されている。

アビリティを発動することで、間接的にパラメータが上がるものと考えておこう。

サブ武器同様、3つまで装備することができるようになる。アクセサリでも「おすすめセット」機能は利用可能で、こちらは上げたいパラメータに応じたアビリティが設定される

アクセサリのアビリティはタイプによる縛りが存在せず、ほとんどは無条件で常時発動する。

こちらもまずは細かいことは気にせず、持っているアクセサリを装備することから始めていこう。

通常攻撃やスキルの威力を上げられるものも

アクセサリアビリティの中にも、いくつか発動条件があるものは存在する。

こちらは、「通常攻撃の威力アップ」「スキルの威力アップ」「タワー作成速度アップ」といった、ほかのアビリティにはない上昇効果を持ったものが多い。

立ち回りに磨きをかけたい人は、このアビリティも意識しておこう。

発動条件のあるアクセサリアビリティ

条件名発動条件
スタートバトル開始後の数十秒間発動する
フィニッシュバトル終了前の数十秒間発動する
リスポーン復活した後の数十秒間発動する
ヒット相手にダメージを与えると発動する
ペインダメージを受けると発動する
インベーダー相手タワーに近づくと発動する
スクラップ相手にタワーを破壊されると発動する

条件はあるものの、プレイしていれば自然と発動するものが多い。発動しやすさは気にせず、ほしい効果で選んでしまおう

事前登録&公式アンバサダー募集受付中!

『リンクスリングス』は2019年春配信予定! 事前登録と公式アンバサダーの募集が受付中だ。

事前登録キャンペーンも開催中で、登録者数が一定数突破するたびにログインボーナスが全員に増量される上、50万人突破で3日間10連ガチャが1回無料で引ける!

非常に豪華な報酬がもらえるものになっているので、まだの方は登録してみよう!

(C) Sumzap, Inc.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.