ソフトバンク、ADSLサービスを終了 2020年3月以降に一部の地域から順次対応へ



ソフトバンク、ADSLサービスを終了 2020年3月以降に一部の地域から順次対応へソフトバンクは、2024年3月末もってADSLサービスの終了すると発表した。理由として市場環境の変化と保守部材の枯渇、設備の老朽化により、同サービスの安定的な提供が困難な状況が見込んでいるから、としている。 なお、ADSLサービスの提供終了に当たっては、設備の状況を考慮し、2020年3月以降に一部の地域から順次終了するとのこと。対象者には、サービス終了予定日のお知らせと推奨サービスへの変更手続き方法などを、2019年10月から順次案内するという。 ・提供終了日2024年3月末 [注]※ 2020年3月以降、一部地域から順次終了する。提供を終了するサービスYahoo! BB ADSLYahoo! BB ホワイトプランYahoo! BB バリュープランSoftBank ブロードバンド ADSLSoftBank ブロードバンド ステッププランホワイトBBBBフォン単[...]

ソフトバンク、ADSLサービスを終了 2020年3月以降に一部の地域から順次対応へ is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.