【ゲーム株概況(5/14)】好決算受けてガンホー上昇も引けにかけて利食いに押される 決算への期待からギークスが高い ドリコムやクルーズが大幅安に



【ゲーム株概況(5/14)】好決算受けてガンホー上昇も引けにかけて利食いに押される 決算への期待からギークスが高い ドリコムやクルーズが大幅安に5月14日の東京株式市場では、日経平均株価は7日続落。前日比124.05円安の2万1067.23円でこの日の取引を終えた。中国が対米報復関税措置を発表したことを受けて全面安の展開となった。一時400円を超える下げとなったが、トランプ大統領が貿易問題の解決に楽観的な見方を示すと海外勢を中心に買い戻しが入ったという。ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>が朝方から買いを集め、一時399円と400円に迫る場面があったが、売買一巡後は利食い売りに押された。前日発表の1~3月決算でYonYでもQonQでも大幅な増収増益となったことが評価された。子会社GRAVITYの『Ragnarok M』の世界展開の寄与に加え、主力タイトルの『パズドラ』も2四半期連続で回復した。ギークス<7060>も反発。同社はこの日の引け後に2019年3月期の決算発表を控えており、好決算を期[...]

【ゲーム株概況(5/14)】好決算受けてガンホー上昇も引けにかけて利食いに押される 決算への期待からギークスが高い ドリコムやクルーズが大幅安に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.