ファーウェイ、次期モデルからAndroidサポート停止? 既存端末は問題なしとの声明も



中国ファーウェイの端末が、今後Androidの最新版にアクセスできなくなるとロイター通信が報じました。

Googleがファーウェイとの取引を停止?


Googleが中国のファーウェイとのビジネスの一部を停止したと、ロイター通信が5月20日に報じました。

これはアメリカの商務省がファーウェイとその系列会社68社を、政府の許可なくアメリカ企業から部品を購入できなくなる「エンティティーリスト」に追加したことへの対応と思われます。

これにより「ファーウェイはアンドロイドの公開バージョンのみ利用することができ、グーグルが特許権を持つアプリやサービスへのアクセスが不可能になる」との関係者からの話をロイター通信は伝えています。

Android公式Twitterは「既存端末は問題ない」と発表

今回のニュースにより「手持ちのファーウェイ端末が使えなくなるのでは?」との不安の声がSNSで挙がっています。

しかし、Android公式Twitterによると「Google PlayおよびGoogle Play Protectのセキュリティなどのサービスは既存のHuawei端末で引き続き機能します」とのことです。

新機種については先行き不明ですが、いま使っている端末がすぐに使えなくなるといったことにはならないようです。

ただこれ、夏や秋の新モデルはどうなってしまうのでしょうか……。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.