コロプラ、『最果てのバベル』の新情報として「バベル」の外部に関する情報とアートを公開!



コロプラ、『最果てのバベル』の新情報として「バベル」の外部に関する情報とアートを公開!コロプラ<3668>は、本日(5月21日)、王道ファンタジーRPG『最果てのバベル』の新情報として、「バベル」の「外」を公開した。「バベル」とは、ゲーム内に登場する、竹の節のような空間が積み重なった、筒状の階層都市のことで、以前、その内部について紹介を行っていた。今回、その「外」が公開されたわけだが、長年風雨にさらされているため劣化し、外壁など一部破損・欠落している部分もあるという。そして外壁が剥がれたあとの見た目は重金属で黒鉄色の物質によって構成されている。また建物の周囲には「贖罪の森」と呼ばれる森があるという。▼以前公開された内部。 ■『最果てのバベル』 公式サイト公式Twitter© 2018-2019 COLOPL,Inc.[...]

コロプラ、『最果てのバベル』の新情報として「バベル」の外部に関する情報とアートを公開! is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.