KLabと崑崙ゲームの韓国版『BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神』がGoogle Play売上ランキングで13位に上昇 TOP10入りが視野に



KLabと崑崙ゲームの韓国版『BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神』がGoogle Play売上ランキングで13位に上昇 TOP10入りが視野にKLab<3656>と崑崙ゲームが韓国で5月16日にリリースした『블리치 Mobile 3D』がGoogle Playのセールスランキング(ゲームカテゴリー)で13位まで順位を上げてきた。早くもTOP10入り視野に入ってきた。App StoreでもセールスランキングでTOP20をキープしており、好調をキープしている。本作は、日本の人気アニメ「BLEACH」の公式ライセンスを受けたモバイルゲーム『BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神』の韓国版だ。3Dアクションモバイルゲームとなっており、韓国のApp StoreおよびAndroidプラットフォームで配信されている。なお、ランキングの推移は以下のとおり。 【Google Play】【App Store】出所:AppAnnie(C) Tite Kubo/Shueisha, TV TOKYO, dentsu, Pierrot([...]

KLabと崑崙ゲームの韓国版『BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神』がGoogle Play売上ランキングで13位に上昇 TOP10入りが視野に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.