スピーディな操作性がクセに。LINEのキャラたちと最高のシェフを目指すスピーディ料理アクション。「LINE シェフ」レビュー



LINE シェフ

LINE シェフ

たくさんのお店で料理の腕を磨き、マスターシェフを目指す。

おいしい料理でお客さんを喜ばせて、ブラウンの夢を叶えてあげよう!

「LINE シェフ」は、LINEの人気キャラ、ブラウンやサニーと一緒に最高のシェフを目指す料理アクション。

「自分だけのレストランをもてたらいいなぁ…」

そんな夢をもったブラウンともにお店のシェフとなり、楽しく、スピーディーに様々な料理を作っていく。

スピードを要求されるアクション性が面白く、カジュアルな雰囲気ながらゲーマーもやりこめる歯ごたえのある難易度となっている。

 たくさんのゲームモードと育成要素

LINE シェフ

ケーキを焦がさず、お客さんを待たさず、コンボをつないでいく。

下準備をして、調理して、デコレーションして、お客さんに最高の料理を届けていこう。

めまぐるしいアクション性があり、各ステージによって多彩なクリア条件があり、RPGのような育成要素もある。さすがのLINEゲーといった安心感ですわ。

「LINE シェフ」の特徴はかわいらしいキャラクターと手軽な育成要素

LINE シェフ

目まぐるしい操作性。忙しいゲームはいいゲーム。

簡単操作、ポップなキャラクター。そしてやり込むと意外に難しいゲーム性。

LINEゲーといったら「ツムツム」「LINE POP」「ブラウンファーム」など色々やりこんできたが、どれもかわいいふりして本格派のクオリティなのだ。

忙しいゲームはいいゲーム

LINE シェフ

バディ(仲間)を強化してスキルで有利になろう。ステージ11以降解禁。

このゲームッ!序盤はテキトーでもクリアできるが、ステージが進み、難易度が上がっていくと真の姿を現しやがる。

どんどんトランプの「スピード」のように、最適な手段を選び続ける、ハイテンションなタップを要求される。

それでいてRPGのような育成要素で救済措置もある。文句なし。スタミナの回復が若干遅いくらいかな?

ゲームの流れ

LINE シェフ

LINEスタンプでおなじみのキャラたちが頑張る。それだけでちょっとぐっとくる。

今度は最強のシェフを目指すんだって。くにおくんばりになんでもやるね。彼ら。

 

LINE シェフ

注文を受ける!料理やドリンクをつくる!出来たら提供する!が基本の流れ。

皿に出した料理は廃棄ペナルティはないが、焼きすぎるとゲームオーバーになるステージも。痛し痒しのゲーム性となっている。

 

LINE シェフ

簡単タップ操作だが、ステージが進むとやれることはどんどん多くなっていく。難易度も上がる。

パンケーキの上にシロップを乗せたり、ドリンクを要求されたり。客の欲望は無限大なのだ。

 

LINE シェフ

キッチン道具をアップグレードすることによってハイスコアを出しやすくしたり、たくさんの料理を一度に提供できたりするようになる。

序盤はスコアが上がるアップグレードより、一度に提供できるフードやドリンクの数や待ち時間を軽減していったほうが楽しさも増えていくだろう。

 

LINE シェフ

さすがLINEゲーム。ステージ数は膨大だ。どんどん新要素もアンロックされていく。

一度クリアしたステージを再クリアすることで報酬がもらえるというおまけつき。ほんとよくできてるわ。

「LINE シェフ」攻略のコツ

LINE シェフ

クリア条件によってプレイスタイルとバディを切り替えよう。

まずは豊富な報酬をゲットしてアップグレードし、一度につくれるパンケーキの量を増やそう。そこからが本作の面白さだ。

客の要求とスピードはどんどん上がっていく。メニューを廃棄(焦がさない)しないように、慌てずかつ正確なタッチを心がけよう。

コンボを繋いでハイスコアを目指せ

LINE シェフ

使ってない仲間は修行に出してさらに報酬ゲットだぜ。

ただ提供するだけじゃなく、同じステージを何度もクリアして報酬をゲットするのも育成には大事。

時には高いスコアを獲得するのもクリア条件になる。その場合はアップグレードでスコア効率を上げるだけじゃなく、タイミングよく料理を提供しコンボを繋ぐのも意識しよう。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.