総務省、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗をおそれずに挑戦する人を支援する「異能vation」プログラムの公募を開始



総務省、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗をおそれずに挑戦する人を支援する「異能vation」プログラムの公募を開始総務省は、「ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援し、これらの異色多様な「挑戦」を地球の隅々まで発信する「異能vation」に関する公募を開始した。総務省では、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗をおそれずに挑戦する人(通称:へんな人)を支援する「異能vation」プログラムを2014年度から実施している。本プログラムでは、人工知能でもできる「既知の正解を探し出す力」よりも、「これまでにない(=人工知能には予想もつかない)課題を発見し未来を拓く力」で「何もない0のところに新たな1を創造する」ことに好奇心を持って取り組む方々の「挑戦」を支援していくという。公募の対象や応募方法、説明会の開催など詳細については特設サイトを確認してほしい。公募期間は、6月3日から7月31日18:00まで(必着)となる。&n[...]

総務省、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗をおそれずに挑戦する人を支援する「異能vation」プログラムの公募を開始 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.