ガーラジャパン、2019年3月期は1億1700万円の最終赤字に 期中は『フォックス』のサービスを開始 『アーケイン』はサービス終了に



ガーラジャパン、2019年3月期は1億1700万円の最終赤字に 期中は『フォックス』のサービスを開始 『アーケイン』はサービス終了にガーラ<4777>の子会社ガーラジャパンは、5月27日付の「官報」に2019年3月期の決算公告を掲載し、1億1700万円の最終赤字だった。なお、前の期(2018年3月期)は4億9800万円の最終赤字を計上していた。同社は、スマートフォンゲームアプリやアドネットワークの運営などを行っており、スマートフォンゲームアプリは『FOX-Flame Of Xenocide-』(フォックス)の運営を昨年12月より開始している。なお、これまで運営を行っていた『ARCANE-アーケイン-』については、2019年3月20日に日本語版のサービスを終了している。 [...]

ガーラジャパン、2019年3月期は1億1700万円の最終赤字に 期中は『フォックス』のサービスを開始 『アーケイン』はサービス終了に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.