NTTドコモ、誤差数cmの高精度で測位する「GNSS位置補正情報配信基盤」の提供を秋に開始 



NTTドコモ、誤差数cmの高精度で測位する「GNSS位置補正情報配信基盤」の提供を秋に開始 NTTドコモは、5月28日、「GNSS位置補正情報配信基盤」(以下、本基盤)として提供開始すると発表した。提供は10月1日からとなる。同社は測位衛星システムGNSSを活用することで誤差数センチメートルの高精度で測位することができる技術の検証を2019年3月より実施していたが、一定の成果をあげることができたため提供開始になったという。昨今、各業界で取り組みが加速している既存製品のIoT機器化において、「高精度位置情報」に対するニーズが高まっている。特に建機業界などにおいては、労働力不足に対応したICT建機の普及による効率的な施工管理のために、数センチ単位での高精度な位置情報の把握が必要としている。本基盤は、すでに国土地理院により全国に設置された約1,300局の電子基準点とドコモ独自固定局※3がGNSSから観測したデータを位置補正情報配信サーバに集めて加工した位置補正情報を、携帯電話ネットワー[...]

NTTドコモ、誤差数cmの高精度で測位する「GNSS位置補正情報配信基盤」の提供を秋に開始  is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.