【パズドラ日記】パズドレ 最強サブ詰め込んだ夢の編成!? モンスターパワーで相手を押し切れ!



パズドラレーダーの対戦にスポットを当てた攻略班日記の番外編。今回は個人的最強格のサブを使った編成で戦っていきます。

個人的最強サブを使う!

こんにちは!

工事のため網戸が外され、空気の入れ替えのために窓を開けると、虫が入ってくるんじゃないかと不安です。どうもキントキです。
今日も今日とてレーダーやっていきますよん。


最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

突然ですが、この私キントキ。少し前から一度使いたいと思っていたモンスターがおります。

それがこの「戸愚呂」と「正月ツクヨミ」の2体。
この2体を使うことで、操作時間を4ターン大幅に延長。さらにはエンハンスと防御減少まで乗るという、なんとも恐ろしいコンビです。


なぜ今までこの2体を同時に編成しなかったかといえば、編成を組むときにリーダーを中心に考えているからですね。
リーダーを決めてからサブを決める。そうなると、この2体が同時に入ることってそうないんですよね。なにせ属性もタイプもまるで違うので。

しかし! こんな機会です。この2体が入る編成を無理やりにでも作ろうじゃありませんか!


ってなわけで早速ですが、リーダーからではなく、サブから決めてみました。

それがこんな感じ。
私キントキが個人的に思う現環境最強格のサブをふんだんに使用してみました。もはや私の思う最強のサブと言っても過言ではないでしょう。


水アテナ・正月ツクヨミでエンハンスをループ。やはり今の時代火力なしでは不安ですからね。


そして、その2体のエンハンスに合うようなUR3枠持ちのシェアト・雷神をチョイス。目覚めで平均コンボを伸ばすわ、盤面ロックで送りつけを無効にするわ。結構えげつない組み合わせです。



さあ、問題はここに合わせるリーダーです。

やはり条件としては、最低でも戸愚呂にも倍率がかかること。
あわよくば、水アテナ・正月ツクヨミのエンハンスがかかるのが理想ですね。


ふむ・・・。私のお気に入りしているリーダーだとこんな感じですかね。


ふむふむ・・・。
この中で、戸愚呂にも倍率がかかって、両方のエンハンスの恩恵を受けれるリーダーは、っと・・・。


ここはこの「セイバー」さんにお任せしましょう!

スキルも防御減少ってなわけで、戸愚呂と合わせて防御減少ループをかましてあげましょう。


耐性もかなりモリモリ。正直ロック耐性を毒耐性に変えてあげた方が良かったかも。

そんな反省はさておき。操作延長・防御減少・エンハンスがループするこの編成。まさにパズドレプレイヤーの理想像的編成ではないでしょうか!


強いて問題をあげるとすれば、妨害がないこと・・・。

ですが、あえてこのまま行きましょう。今の時代、妨害なしでも戦えるのかどうかの検証も含めてやっていこうじゃあないですか。

早速お相手いただくは、現環境トップクラスリーダーのアイルー。いざいざ、対戦お願いします!


早々にかますはセイバー・正月ツクヨミ。地盤をがっつり構えていきましょう。


火力はなかなか!

・・・といいつつ、そうだよね。シェアトって光変換するよね。失敗だわ←


しかし、余裕で削っていくぅ!


気を取り直して・・・。

これが全色消したときの火力じゃい!
水アテナの副属性、凄まじい火力してますね。これが水アテナマジックです。


さらに重ねるは、戸愚呂・水アテナ!


相手のディアブロス?


関係ナイネ!

操作時間3倍をなめてもらっちゃ困りますよ、お兄さん。


問題は判定・・・。

・・・。

ギリッギリ負けてますね・・・。


リーダーの条件上5個消ししなければいけないので、平均コンボが低下。水・光に寄せているせいで、ダメージも偏り気味。
強いと思ったモンスターばかり詰めた結果でございます・・・。
リーダーから選ぶというのは、コンセプトを決めるという以外にも、パーティのバランスを整える意味があった。そういうわけです。

新しく学んだということで、今後はより一層良い編成を考えていけそうな気がします。
そんな感じで今回はここまでっ。ではではー!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


kintoki1 キントキ(@kintokibar
パズドラ記事を担当している「キントキ」です。
パズドラは初期からの超のんびりプレイヤーで、ゼラを愛する者。
他の記事もぜひ見ていってください!
これからもどうぞよろしくお願いします!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.